「メンタリスト」シーズン6 第5話「赤いタトゥー」感想♪

「メンタリスト」シーズン6、第5話「赤いタトゥー(The Red Tattoo)」感想です♪


次々とレッド・ジョン候補者がフィーチャーされる中、今回は口笛三兄弟のあの人がご登場っ!

ホテルの一室で起きた事件をフィーチャーしながら、新たな展開も見せるエピソードです。


以下、ネタバレあります>








パートリッジ、マカリン(マカリスター保安官)、スミスFBI捜査官、ブキミ君(カークランド)ときまして、今回は、、、


ハフナー!(リード・ダイアモンド)


メンタリストs6_5_2
ちょっと見ない間にお髭ボーボー


口笛三兄弟として(ソフィが残した“口笛が上手いという”記録より)、マカリン、スミスと共に怪しい人物でございますねぇ。

今回は口笛を吹いてはいなかったものの、新たな怪しさが浮上っ

パートリッジ、マカリンあたりまでは、レッド・ジョン候補者としての可能性を消していくような展開になっていくのかと思っていましたが、逆にみんな怪しく見える内容になってきてもうたよ~っ ( ̄▽ ̄)

完全に可能性がなくなったのは、ブキミ君だけだもんねぇ。
(ランクダウンしたものの、まだパートリッジへの疑いは持続中です)

そして、今回もまた、あぁ翻弄~っ

ホテルの一室で亡くなっていたパークマン(ジェフ・グリッグス)がヴィジュアライズの信者だったことから、クーパー(ロバート・ピカード)と共にひょっこり現れたハフナー。

ちなみに、クーパーさん、案外よく出てきますよね( *´艸`)
ヴィジュアライズ絡みだと欠かせない人になってきたなぁ。
ジェーンさんに頭ペチペチされて終わりかと思ってたのに―。
(ペチペチされていたのはシーズン4・第16話

ハフナーも、以前ヴィジュアライズ信者だという事が判明し、CBIを辞めた後はヴィジュアライズ関連で色々動き回っているご様子。

独立する時には、リズボン(ロビン・タニー)の事も誘ってたよねー。

テレサテレサって毎回親密さのアピールが激しくて、なんだかウザいですけどもー( ̄▽ ̄)

ちょっとちょっとー、テレサに気があるんじゃないのぉ~っ?

リズボンと仲良しなジェーンさん(サイモン・ベイカー)の事は悪く言ったりしてねぇ?

そりゃあ、昔やり込められちゃったから(シーズン4・第2話)ムカついてるかもですが、優秀な上に、リズボンにいつもフォローされているジェーンさんへの嫉妬に見えちゃう~。

この器の小ささは、レッド・ジョンじゃないわなっ!


と、途中まではそう思って観ていたのですが、だんだんと気持ちが揺れてしまいましてっ

スミスのようなあからさまな感じじゃないものの、怪しげなポイントは2つあったでしょうか。


まずは、、、


クモが苦手!


事件が起きたホテルの一室で、リズボンやヴァンちゃん(アマンダ・リゲッティ)と話していたハフナー。
その際、唐突に、“クモが苦手”という点が描かれました。

これは、匂うっ!
匂いますぞぉっ!!!
何かの伏線ではっ???

これまで、クモが象徴的に描かれていたような場面を思い出せないので、その前提で書きますが、あのハフナーの嫌がり方を見るに、相当苦手で、恐怖症に近いと思うんですよね。

そうなってくると、思い出されるのは、精神科医・ソフィの録音記録…。

“高所恐怖症、もしくは何らかの恐怖症を抱えている可能性有”というような言い方で、レッド・ジョンと思われる患者の印象を残しておりました。

何らかのって、、、もしや、クモ恐怖症っ ( ̄▽ ̄)!

ちょっと無理矢理な感じは否めないものの、可能性としてはアリっ?!

あれだけ殺人を犯しておいて、苦手なのがクモだったら、クスッとしてしまいますけどもっ( *´艸`)

ま、たとえレッド・ジョンじゃなかったとしても、クモ嫌いな描写をわざわざ入れたのには理由があると思うので、関連したお話が今後出てくるのかどうか、気になるところです。



そして、もう一つは、、、


事件解決後、

挨拶もせずに去った!



リズボン入院時には、わざわざ来ちゃうほどのマメ男が、一言もないだなんて!

その“らしくない”行動は、何を意味しているのか…。

そして、直後に起きたキラ(ベス・リースグラフ)の事件、、、まさか、ハフナーがっ?!

他のクライアントの所に行ったのではなく、キラを殺害しに行っていた?!

って、ハフナーだとしたら、分かりやすすぎる展開ではありますが、そうではないと言い切れないのも事実!

くぅ~~~、ハフナーも十分怪しすぃ~っ

他にも、ジェーンさんに怒りを抱えている事を指摘されたり、逆にハフナーの方は「ジェーンに関わるな」とリズボンたちに忠告したりと、今後への伏線と思われる部分がクモの件以外にもあってミステリアス!

口笛三兄弟についてはレッド・ジョンの線はないかと思ってたのに、、、三者三様で容疑者風情を出してきますなー。


んで、ハフナーに関してのポイント以外にも、レッド・ジョンに関して重大すぎるヒントをキラが残してくれました。


“レッド・ジョンの左肩には、
3つの点のタトゥーあり!”



ドラゴンタトゥーの女ならぬ、点々タトゥーの男!

これはもう、容疑者候補の皆さんにタンクトップ着てもらうしかないっすねっ!
誰も着なさそうだけどっ ( ̄▽ ̄)

あ、CBI主催の水泳大会とかどうでしょうっ?!
もっと無理かっ ( ̄▽ ̄)

重大すぎるヒントを元に、ジェーンさんがどうアプローチしていくのか、目が離せませんっ


あと、今回はキラがレッド・ジョンの依頼でCBI内を盗聴するよう依頼されたようですが、チョウさん(ティム・カン)攻略として送り込まれただけあって、サマーちゃんに雰囲気が似てませんでしたっ?

“えっ?サマーちゃん?こんなところで偶然の再会っ?”って一瞬思っちゃったぐらいです(;^ω^)


メンタリストs6_5_1
第一印象からチョウさんに決めてましたぁぁぁ


こういうところが、あんにゃろー抜かりないよねぇ。

ジムで少し話して、「硬派ね」とか言われちゃったぐらいで、チョウさんがコロリな表情になっちゃってたものぉ~。


メンタリストs6_5_7
コロリと音がした瞬間



職場にまでキラが訪ねてきてコーヒーに誘われたら、いくらアイスマンチョウでも、オスのフェロモンが出てしまうよねぇ( *´艸`)

硬派キャラが崩れちゃったチョウさん、萌えぇ~~~っ

ま、勝負所では、エレチュウしちゃうぐらい情熱的だもんねっ!
(以前コメントで、サマーちゃんとのエレベーターキッスを“エレチュウ”と表現してくださった読者様の表現を拝借いたしました)

ヴァンちゃんに資料渡しながら、“聞いたか?ヴァンペルト。俺、モテるんだ”ってな表情もツボすぎましたっ。

モテ男アピールなチョウさん、萌えぇ~~~っ


メンタリストs6_5_6
最終的には抱いたろかーなエロ目に


でも、残念な結果になっちゃって、チョウさんご愁傷様~っ
平然と対応してたけど、はめられたと知って、絶対ショックだったはず!

ま、オラーフリンがヴァンちゃんを騙してた時みたいな事になる可能性もあったから、未然に防げて良かったですよねぇ。

さすがジェーンさんの観察眼っ

アイスマンが女性と出掛けていくのを、二度見レベルで変だと思ったわけだもんね。

リグさん(オーウェン・イオマン)だったら、「やるな、チョウ!」ってな感じで、ピザ食べたペトペトの手をちょいと舐めつつ、その手でチョウさんの肩を叩きそほっ( *´艸`)
(ワタクシの中でのリグさん像)

ちなみに、キラを演じたベス・リースグラフさんは、『レバレッジ』のパーカー役でお馴染みですねっ。
『レバレッジ』は2012年にシーズン5で終了し、その後、このメンタリストへのゲスト出演をされたようです。



盗聴器の件では、案外レッド・ジョンも焦ってきているというか、余裕がなくなってきているような印象も受けました。

捜査状況を知っておきたいぐらい、今動きにくいのかもしれないなぁ。

キラの殺害だって、もうちょっとタイミングがずれてたら、捕まってたぐらいギリギリな感じでしたよねぇ。

スマイルマークを描いてる時間もなかったみたいですし。

ジェーンさんへの挑戦状のつもりだろうけど、キラはまだ息があってヒントを残すことが出来たわけで、レッド・ジョンにしては詰めが甘い気がするのよぉ~(わざとな可能性もありますがっ)。

捜査と同時進行でリグさんが動いていた、ブキミ君の件もそうかもなー。

仕方なく撃ったと刑務官は証言したのに、6発も撃たれていた事が焦点に。

気性が荒いスミスが暴走したゆえに6発も撃っちゃった可能性はありますよね。
(となると、スミスはレッド・ジョンじゃないかも?)

刑務官がPTSDになってしまったっつうのも、ウソだろーっ。

キモキモ教なのを誇りに思ってるっす!ぐらいの勢いで、「虎よ虎よ」って言っとったよぉ?

でも、ジェーンさんが催眠術かければ、あの刑務官はコロッといきそうですねっ( *´艸`)


前回からの流れを見るに、ブキミ君が持ってた情報は結構真相に近づいていて、レッド・ジョンにプレッシャーをかけるぐらいの内容だったのかもしれません。

だから、急きょ私立探偵のキラを使ってCBIに盗聴器を仕掛ける作戦に出たものの、失敗したので殺害、、、やはりレッド・ジョンにしては短絡的な感じが否めないなぁ。

んで、もし上記のような流れであるならば、ブキミ君の捜査や死は無駄ではなくて、点々タトゥーという重大ヒントへの起点になったと言えるかもですね。

ブキミ君、少しは復讐が果たせたかな…。



さて、ホテルでの事件ですが、マカリンの時のように、ハフナー登場の為のお膳立て的なものだったでしょうか。

なかなかトリッキーな内容だったなーっ。

エクササイズバンドで凶器の銃を飛ばすだなんてっ!

しかも、ジェーンさんの再現では、ピンポイントでチョウさんやリグさんがいるところに落下するというミラクルっ!

買ってきたバンドの伸び方が違うかもしれないし、引っ張る加減だって、、、ねぇ?

あんまりメンタリストでツッコミたくはないんですけど、思わず書いてしまいたくなるぐらいの奇想天外さを感じてしまいました ( ̄▽ ̄)

実際に使ったエクササイズバンドはどうしたんかな?と思ったら、冒頭の方で、パークマンの遺体のそばにグリーンのバンドが落ちていたのだなー。

最初観た時、気にも留めてなかったので、2度目の鑑賞で気づきました

ジェーンさんはもちろんちゃんと観察していて、リズボンから検視結果を聞いたら、パズルがハマったのでしょう。

事件といい、チョウさんの事といい、ジェーンさんの観察眼が、地味に光った内容だったかもしれませんねっ。




さてさて、シメは気まぐれ開催でお馴染み(?)、萌えコーナーをやりまぁ~す


すでにチョウさんで散々フライング萌えをしましたが、さらにダメ押し萌えをっ( *´艸`)

フルーツの屋台でリグさんに注文を聞かれるも、「コーヒー」って答えちゃうチョウさんったら!

萌えぇ~~~っ

たまに天然っぽい受け答えがたまりません。

この後、リグ男のノロケ攻撃とお節介仲人攻撃というおまけ付きで、チョウさんの運勢下降気味でしたねっ( *´艸`)



続きまして、そのチョウさんとジェーンさんのコンビネーション技をっ

ジムでの捜査中にリズボンから電話がかかってきたシーンより。


メンタリストs6_5_3
ジェ “チョウの手、あったかい…
チョ “ジェーンの手、あったかい…


チョウさんの手ごと受けちゃうジェーンさんったら!

萌えぇ~~~っ

“おじさん同士の絡み”とは思えないキュートさです ( ̄▽ ̄)

茶目っ気たっぷりなジェーンさんと、なすがままのチョウさんが愛しすぎますねぇ

案外チョウさんフィーチャーの回だったかもっ( *´艸`)



最後は、ジェーンさんとハフナーのシーンより。

「いずれ報いを受ける日が来るぞ」とハフナーに予言されるも、「ひどいイカサマ予言者だな」と返しちゃうジェーンさんったら!

萌えぇ~~~っ

昔イカサマだったご自分の事はまるっと棚に上がってるのがツボでございました( *´艸`)


メンタリストs6_5_4
インチキスマイルの応酬


ハフナーもさ、昔ジェーンさんにぎゃふんと言わされちゃってるんだから、黙ってたらいいのにねー。

ちょっとでも優位に立とうというプライドの高さが見えて、うざキャラとしての地位を今後確立していくのではないかと、期待、、、するほどの事ではありませんが、そうなったらそうなったでイジらせて頂きたいと思います ( ̄▽ ̄)




ちょびっとでも参考になりましたでしょうか?
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪

関連記事

コメント

たみー様
チョウさんフィーチャーだと、気分もアガりますよねっ( *´艸`)
ジェーンさんとはまた違った、ジワジワと高揚してくる感じがたまりません!


> リグと違って女性にグイグイいきますねー。チャンスは逃さない、みたいなっ。

ハンターですねっ ( ̄▽ ̄)!
そういう、アイスマン一辺倒じゃないところがいいんですよねー。


> そして、ジェーンがチョウの腕ごと電話取るシーンも、萌え萌え萌え~~e-266
> ジェーン×リズボンのみならずジェーン×チョウの絡みもたまりませんね( *´艸`)

チョウさんのお父さん然とした対応が萌えぇ~っですねっ(≧▽≦)
もっとあっても良いぐらいですが、あんまりあると、ありがたみがなくなっちゃうのかなっ ( ̄▽ ̄)


> そ・し・て…
> サイモン・ベイカー主演監督「ブレス あの波の向こうへ」7/27より日本公開決定!
> やったー――(゚∀゚)――!!
> きゃうん、きゃうんv-345
> 今からめっちゃ楽しみですぅ~~(≧∀≦☆)

マ、マ、マ、、、、マジっすか―――っ!
(大至急ググるワタクシ)

ホ、ホ、ホ、、、、ホントだーーーーっ!
きゃぁ~~~~っ♡♡♡

たみー様、情報ありがとうございます(≧▽≦)
正直言いますと日本公開は諦めていたので、超嬉しいですっ!
絶対観に行きますっ☆彡
マルコ様
今回はやっぱりチョウさんフィーチャーですよねえ(*´▽`*)。
チョウ大好き。萌ぇ~~~~~♪

リグと違って女性にグイグイいきますねー。チャンスは逃さない、みたいなっ。
このままイイ感じに?と大いに期待してたのですが…、こんな結果になり残念です( ノД`)。
キラ、確かに言われてみればサマーちゃんに似てる!!

そして、ジェーンがチョウの腕ごと電話取るシーンも、萌え萌え萌え~~e-266
ジェーン×リズボンのみならずジェーン×チョウの絡みもたまりませんね( *´艸`)


そ・し・て…
サイモン・ベイカー主演監督「ブレス あの波の向こうへ」7/27より日本公開決定!
やったー――(゚∀゚)――!!
きゃうん、きゃうんv-345
今からめっちゃ楽しみですぅ~~(≧∀≦☆)
ねこちゃん様
ねこちゃん様、 はじめまして(*^^*)
管理人のマルコでございます。
ご訪問&コメント頂き、誠にありがとうございますっ♪

『メンタリスト』は海外ドラマ派ではなかった方も魅了してしまう魔性のドラマのようでして、
ねこちゃん様同様にハマってしまう方が続出しております♪

一話ごとに当ブログをお読み頂いているだなんて、大変光栄ですっ♡
ありがとうございますっ(≧▽≦)
観て感じたそのままをお伝えできればと思いながら、毎度萌えております ( ̄▽ ̄)

吹替も字幕も、どちらも魅力があって、そこもまた素晴らしいドラマなんですよねぇ。

ねこちゃん様は、リグさんヴァンちゃん推しなのですね!
ワタクシも、このお2人大好きです~♡
なんとなく、リグさんにハラハラしてしまいますが(笑)。

今回、先のエピソードなのに、新着記事にコメントして頂き、お気遣いくださってありがとうございます。
過去記事へのコメントでもすぐチェックできるようにしておりますので、
もし、また何かございましたら、鑑賞時点での記事にもお気軽にお寄せください♪
(うっかりネタバレしてしまったら大変ですのでっ!)

では、今後とも当ブログをよろしくお願いいたします(*^▽^*)

No title
はじめまして!
今まで海外ドラマも映画もあまり見なかったのですが、メンタリストにドハマりしてしまい、最近は毎日暇さえあれば見ています。

そして私の楽しみ方は、一話見るごとにマルコさんの記事を読むことです!笑
「あ~わかるわっっ♡」と思いながら読んでいます。笑
私は吹き替えで見ているので、たまに字幕版だとこう~~という情報が得られるのも、とってもありがたいです☆

ちなみに私はまだシーズン4の19話目なので、追いつくまではドラマ見て→ここに来る。という流れを楽しみたいと思っています!(なのでこの記事は実は読んでません)

ちなみに私はリグさん×ヴァンちゃん推しです!(もちろんチームの皆かっこよくてかわいくて・・・大好きです♡)

更新楽しみにしています♪

管理者のみに表示