「メンタリスト」シーズン6 第4話「レッド・ジョン・リスト」感想♪

「メンタリスト」シーズン6、第4話「レッド・ジョン・リスト(Red Listed)」感想です♪


いやぁ~、びっくり仰天でしたねぇ…。

第4話にして、早くもあんな事になるなんてっ!

ってなわけで、今回もレッド・ジョン候補者が、さらにはお久しぶりなあの方も思いがけず登場で、モリモリ盛りだくさんなエピソードになっておりますっ


以下、ネタバレあります>








前回は、マカリン登場のお膳立て事件といった風情でしたが、今回はガッツリとレッド・ジョン候補者が絡んでおりましたねぇ。


よっ!
待ってましたっ!


ブキミ君~っ!
※本名はボブ・カークランド(ケヴィン・コリガン)


ジェーンさん(サイモン・ベイカー)の秘密基地からレッド・ジョン情報をブキミにゲットしちゃったシーズン5・第19話以来のご登場でございます。

その前には、レッド・ジョンの信奉者だったレノンを病院で殺害するという特大のブキミ行動も見せてましたよねぇ

なので、秘密基地のボードに貼ってあったレッド・ジョン候補者リストは偽物だった事をジェーンさんが早々と告白した時点で、“今回の殺人はブキミ君の仕業?!”と、匂わせるものがありました。

ジェーンさんはもしや、事件に発展する事も頭に入れて、意図的に悪党ばかりを偽リストに載せた可能性も?
久々に、サイコパスジェーンさん降臨しちゃったかもですね(;^ω^)


そのリストに載っていて、ブキミ君の魔の手が及んでしまったのは、ベン・マークスとリチャード・ハイバック(ウィリアム・メイポーザー)。

マークスは、シーズン4・第23話で登場した横領犯。
横領を部下に気づかれた為、秘密クラブの入会儀式と偽って平然と犯罪を犯したサイコパスでしたが、ジェーンさんのサイコパスモードに火をつけてしまい、棺に閉じ込められて自白させられるという、ある意味貴重な体験をしちゃった犯人でございました。

そして、ハイバックはシーズン4・第7話のパンザー事件で登場。
パンザー事件には関与しておらず、若い女性の写真を盗撮しまくってた変態おじさんでしたよねぇ。
でも、ジェーン作戦のために、特に罪名もないまま逮捕されちゃった残念な人で、この時逮捕しに来たリズボン(ロビン・タニー)に恨みを持ってる感じが今回も出ておりました

ちなみに、リグさん(オーウェン・イオマン)とチョウさん(ティム・カン)が訪ねたリック・ドートは、今回のために設定された人物のようです(過去登場していたらすみません!)。


ブキミ君は、ハイバックを誘拐して拷問、マークスに関しては明言されていなかったものの殺害したわけで、この犯行のバレバレ具合を見るに、レッド・ジョンではないのは明らかだったでしょうか。

では、一連のブキミ行動はなぜっ??



ブキミ君の目的~兄弟の存在~

これまで、ものすごい執着心を見せていたブキミ君でしたが、その目的は、レッド・ジョンへの復讐でございました。

ブキミ君には双子の兄弟・マイケルがいて、お酒におぼれてしまった彼を救ったのが、レッド・ジョン。

レッド・ジョンのおかげでお酒をやめられたであろうマイケルは、献身と犠牲を求められ、その後姿を消してしまったそう。

確たる証拠はないようでしたけど、双子ならではの強いつながりが、ブキミ君に感じさせるものがあったのでしょうねぇ

シーズン5・第19話の時、ジェーンさんと同じようにブラッディマリーを飲んでいたので、“もしや復讐仲間?”と書いたのですが、その線だったかーっ!

でも、この時は、じゃあなんでレノンを殺害する前にレッド・ジョンの名前を聞かなかったんだろう?と思ったんですね。

そしたら、容疑者全員ゴートゥーヘルな意気込みっ!

容疑者レベルでも殺害しちゃうぐらいだから、レッド・ジョンの信奉者だったレノンに関しては、殺す気マンマンだったのでしょう。

ま、殺す前にレッド・ジョンの名前は聞いておくべきだったと思いますが、そうすると、ストーリー展開として、ブキミ君がレッド・ジョンじゃないのが早めに分かっちゃうから、ああいう流れだったのかもですね(斜め目線の鑑賞)。

そのレノンに、さらにはハイバックにも聞いていた、「俺を見た事があるか?」という謎の質問は、双子の兄弟ゆえの問いで、マイケルとレッド・ジョンとの関わりについて、ヒントを得たかったのだろうなぁ。

そこには、“マイケル生存”という、かすかな望みもあったかもしれません。

あと、ブキミ君初登場となったシーズン5・第5話で、FBIのシュルツを通して当時のCBI局長・ミネッリさんにジェーンさんの情報を渡すよう依頼したのも、ジェーンさんをレッド・ジョン候補と疑っての行動だった模様

ブキミ君ったら、職権乱用も甚だしいのぉっ。

しかも、ジェーンさんを拷問目的で連れ去るとは、、、復讐心でブキミ君はぶっ壊れてしまったんだろうねぇ

もしかすると、マイケル失踪前は、ブキミオーラなんて出していなかったかもしれないなぁ。

復讐仲間のジェーンさんには思いがけず気持ちを吐露してしまったけど、それまではずっと苦しみを表に出さずに生きてきたのかと思うと、なんとも辛いです。


そして、まさかあんな運命が待っていたとはっ!



なんとなんと、、、




スミスに抹殺される!


えっ?
えぇっ?
ええええええええええぇっ???????


ブキミくんが、してやられてもうたぁ~っ

まさかの展開に、ポカンと口を開けたまま放心状態っ

護送車から降りた時、「ここでやれ」って言って、警戒してたのに…。
走ったら、スミスが追っかけてきて殴られるか、肩あたりを一発撃たれるぐらいで済むと思ってしまったのかなぁ。

あぁ…

そして、亡くなって分かりました。
ブキミ君の存在の大きさを…。

登場回数は少なかったですが、毎度毎度ブキミオーラを所構わず振りまき、心に分厚い壁を作って人を寄せつけないTHE・ブキミワールドは、非常にインパクトがありました。

今思えば、今回はその集大成でしたね。


メンタリストs6_4_1
ブキミ度、MAX!
コリガンさんの演技も超白熱っ!


んあぁ~、刑務所内でもブキミ度キープでジェーンさんに情報提供してくれるかと思ってたのにっ!

でも、レッド・ジョン関連の情報提供者になりそうな人って、毎度消されてしまうもんね。

ジェーンさんは生かされているけども、レッド・ジョンに関わった人は死と隣り合わせだという事を改めて痛感させられました

ブキミ君、無念だったろうけど、必ずやジェーンさんがとっ捕まえてくれるはず!

その前に、スミスの化けの皮も剥がさなきゃですなっ



スミスの正体~小物か、はたまた?~

こちらもレッド・ジョン候補者のスミスFBI捜査官(ドリュー・パウエル)!

マカリン(マカリスター保安官)との薄味コンビ、さらには、マカリン、ハフナーとの口笛三兄弟の一人でございますねぇ。

前回、マカリンがだいぶ存在感をアピールしたと思ったら、そのマカリンの上をいく大胆行動を見せてくれましたっ!


ブキミ君の抹殺に加え、口にしたのは、、、


「虎よ、虎よ」


マジか~~~っ

堂々と視聴者に向けて、レッド・ジョン一味宣言っ!


シーズン2・最終話で「虎よ虎よ」を最初に聞いた時は、クリスティーナの居場所を教える為のヒントか何かと思っていたのですが、どうやらレッド・ジョン一味の合言葉っぽいですね。

巨大組織の存在に気づいたブキミ君を、なんの躊躇もなく抹殺したところを見るに、相当ヤバイ組織なのでしょう。

警察やCBI、司法省の人間で構成され、重大犯罪の隠ぺいなどを行っているようですが、、、となると、レッド・ジョンがそこにどう関わっているのか、謎めいてきますよねぇ。

こりゃあ、“レッド・ジョンの連続殺人事件”だけの問題ではなくなってくるかもしれんなー。


あと、第2話で、スミスがバートラム局長に対して、「ジェーンはどこまで知ってるんですか?」と言ってたのは、この組織の事でしょうか。

そうなると、「どこまで知ってる」発言をした場にいた局長、スミス、マカリンの3人全員、レッド・ジョン一味の可能性も高い?

それか、スミスが上手い事、局長を操ってたりしてっ?

ジェーンさんのかつての発言によれば、レッド・ジョンは演技派らしいので、下っ端風情を醸し出しておきながら、実は大ボス!みたいな事も出来そうだしなぁ。

あと、ちょっと違和感あったのは、元々は荒くれ者なキャラだったはずですが、ジェーンさんが無実だと分かったラストでは、妙に素直で良い人オーラを出していた気が…。

なんか、逆にコワイ~~~っ


メンタリストs6_4_5
しらばっくれるのもお手の物!


くぅ~、スミスもレッド・ジョン候補者として十分な存在感になってきたじゃないのぉ~。

スミスさん、薄味とか言っちゃってすみませんでした。
(マカリンもごめんね)

というわけで、短い間でしたが、マカリン&スミスの薄味コンビは解散し、今後は、それぞれのソロ活動に注目したいと思います。



お久しぶりです、ハイタワー先生!

ブキミ君やスミス捜査官の動きと併せて、今回ビッグサプライズとなったのが、ハイタワー先生(アーンジャニュー・エリス)のご登場っ

きゃぁ~きゃぁ~っ
先生、お元気そうでなにより~~~っ


メンタリストs6_4_6
生徒に呼び出されちゃった先生


ハイタワー先生と言いますと、シーズン3でレッド・ジョンにはめられ、手先のオラーフリンに命を狙われるも、無事。
その後、CBIを辞めた事はスルーでフェイドアウト状態になっていましたが、今回久々に姿を見せてくれました。

依然として身の危険を感じていたようで、死を偽装して、安全を確保する作戦が成功していたのに、ジェーンさんに見つかっちゃいましたねっ( *´艸`)

ま、先生の方も、なんだかんだ言って、鋭いジェーンさんの事だから、連絡あるかもってな予感はあったかもしれません。

待ち合わせは、Heavenly Gardensというチャイニーズレストランで、ハイタワー先生の叔母さん(スローン・ロビンソン)に打ってもらったメッセージ内に“Heavenly Gardens”を入れて、伝えておりましたねっ。

心のこもったメッセージと迫真の演技で、叔母さんにはマデリンに気があると思われちゃったジェーンさんったら!
萌えぇ~~~っ


メンタリストs6_4_4
「ぼ、ぼ、ぼく、先生のこと、、、ぐすん」


でも、まんざら嘘でもないというか、ハイタワー先生在任中は、お互いの危機を救い合っていましたし、相当信頼しているのは確かですよね。

ジェーンさんが親愛のキスをするのが、何よりの証拠っ!
(先生からは以前、シーズン3・第16話でお礼のキスもっ)

ハイタワー先生も家族のためにひっそり暮らしたいのに、ジェーンさんに会いに行ったり、武器を用意してブキミ君の魔の手から救い出す事に協力してあげたり、なんだかんだ言って、ジェーンさんを放っておけないのでしょう。

ジェーンさんったら、リズボンにもハイタワー先生にも愛されてますな~

でも、先生には、「一人で来るなんて無茶よ!」って怒られちゃいましたねっ( *´艸`)

リズボンにだったら、“だって~、ブキミ君のお誘いを断れなかったんだもぉ~ん”とか言い返しそうですが、先生だと案外素直~。

こういう態度を見ると、やっぱりハイタワーさんって、お母さんというよりは、先生な印象なのですよね。

なんでも言い合えるリズボンとはまた違って、お互いの踏み込んではならない領域を把握していて、それを2人とも守っているがゆえの信頼感なような気がします。

ハイタワー先生に関しては、初登場時、警戒心丸出しだったワタクシですが ( ̄▽ ̄)、今ではもうすっかりお気に入りキャラでございます。
本当はもっと登場してもらいたいよぉ~。

でも、安全確保が第一なので、先生とご家族の幸せを祈らなければっ。



容疑者は5人に絞られる

ジェーンさんの中では、レッドジョン容疑者候補7人の中から2人を外したようでして、おそらくパートリッジとブキミ君。

ま、ブキミ君は確定として、問題はパートリッジですよっ。

“実は生きてる説”を往生際悪く唱えているワタクシとしては、まだ疑っているわけでして、ジェーンさんがパートリッジを候補から外した事に若干ショックを覚えております ( ̄▽ ̄)

ただですね、「虎よ、虎よ」が合言葉のようになっている事が判明したので、第1話で瀕死状態の中「虎よ虎よ」とつぶやいたパートリッジは、手下の可能性が高い気もしてきちゃって…。

「ちょっと仕事頼みたいんだけど?」ってな感じでレッド・ジョンに言われて行ってみたら、捨て駒扱いされちゃった、、、みたいな感じかもしれないですよねぇ。

CBI内で殺害されたトッドの時と似てるかもなー。

んあぁ~っ、今回のエピソードを観たら、揺らいでもうた~。
またもや翻弄~っ。

こりゃあもう、思い切ってパートリッジをランクダウン!

そして、ソロ活動が決定したスミス、さらには、高所恐怖症じゃない事が分かったぐらいでは外されなかったマカリンをレッド・ジョン筆頭にあげたいと思います!


.........................................................................


シーズン6ともなりますと、レッド・ジョンの真相に迫る濃ゆい内容がどんどん展開されますねぇ。

その中で、ブキミ君のお役御免はかなりの衝撃度でした。

そして、ジェーンさんがまたもや人質、というか今回は拉致でしたが、危険にさらされてばっかりな展開も衝撃的っ ( ̄▽ ̄)

もはや、またっすか?な人質ジェーンさんに、萌えぇ~~~っ

これを機に、萌え萌え教神、ひょっこり芸師範に加え、“人質マスター”の肩書きも加えさせて頂きます。

【人質マスターの心得】といたしましては、、、

連れ去られる際は、あたふたせず、素直に従う
なんとかなるよ~という、過剰なポジティブシンキングを持つ
犯人をジョークで煽るのはほどほどに
助けてくれるであろう人を必ず見つけておき、日常的に親しくする

といったところでしょうか。

心得を書いてはみたものの、今後、人質マスターとしての出番がない事を祈ります ( ̄▽ ̄)


メンタリストs6_4_2
煽りワザはマスターの特権




さて、事件とは別のところで、リグスビー夫妻にちょっとした動きがありましたねっ( *´艸`)

今回のエピソードは、前回から3日しか経っていない設定だったようですが、「結婚後、夜の営みがない」というリグ男の告白が!

3日程度で心配しすぎな気もしましたが、リグ男にとってはチョウさんに相談するほどの一大事っ!

ま、新婚さんだからしょうがないかっ ( ̄▽ ̄)

チョウさんはいつもの調子で軽くあしらうと思ったんですけど、ネットで読んだという“結婚すると女性はS●Xへの興味をなくすらしい”という情報をご披露!

何気にそういう類の記事をチェックしてるチョウさんったら!
萌えぇ~~~っ

意外な切り返しに悶絶でございました。


んでもって、ヴァンちゃん(アマンダ・リゲッティ)ですよっ!

まさかあんな大胆行動に出るなんてっ!

シーズン1では、リグさん突然の告白に、耳をふさぎながら「んーんー」言って聞かないようにしていたあのヴァンちゃんがですよっ?

“裸でコート御開帳作戦!”

ツーツーツー(鼻血音)

コート御開帳は、ともすれば、変態仮面になってしまう恐れもあるわけですが、美女がやると悩殺度200%~っ


メンタリストs6_4_3
いつからこんなに大胆になったんだか!


メイク濃い目だし、ハネムーンスイートまで予約しちゃってぇ~、んもぉ~、ヴァンP、エロス~~~っ

んでもって、ナイスバディっ

ご出産前後のふくよかなヴァンちゃんはどこへやら、、、アマンダさんの女優魂見たでぇ~っ!

静止でガン見ですよっ!
(エロス度ではヴァン子に負けてはおりません)

リグさん、良かったね~、いい奥さんもらったよ、ホントに!

嬉しすぎちゃって、すぐチョウさんに報告しそほっ ( ̄▽ ̄)

ニヤニヤしながら「グレースが昨日さ~」ってチョウさんに話すも、「そうか」と無表情で返される図が目に浮かびました( *´艸`)








ちょびっとでも参考になりましたでしょうか?
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪


関連記事

コメント

ぴよ様
はじめまして!
管理人のマルコと申します。
当ブログへのご訪問&コメントありがとうございます♡


> 私はマカリン保安官のことなぜか鮮明に覚えていたのですが、まさかここに来てまた出てくるとは思っていませんでした。笑

そうなんですよねぇ(;^_^A え?あの保安官?といった感じもありました笑
でも、ぴよ様と同じく、他の読者様の中にもマカリンの初登場時が印象に残っているという方がいらっしゃったので、
その存在感はあなどれませんよねっ!


> カークランドが復讐組なら情報を流してたシュルツ?(でしたっけ、、)もレッドジョン側ではないのかなーと思ったりしてます!

シュルツも相当怪しいオーラを出してましたもんねぇ。ありゃあ出世するタイプっすね笑!
カークランドがその意図をシュルツにどう伝えていたかどうかがポイントにもなりそうでしょうか?!


> 局長もちょいちょい怪しいですがレッドジョンはやっぱりシーズン1かシーズン2に出てきた人なんじゃないか?と思っている私です、、

ワタクシも実は以前から登場していた人のような気がしておりますっ!( *´艸`)
(なのでパートリッジ推しでもあるのですが笑)
局長はちょっと怪しさを見せすぎな感もありますしねぇ笑。
ただ、それが狙いというパターンもあり得ますし、なかなか絞りずらい流れにしてあるのがニクイです ( ̄▽ ̄)


> 警察関係者で巨大組織があるということ、スミスがその組織に入っていて更にレッドジョンの手下、ということはやはりレッドジョンは警察関係者なのでしょうか(*_*)
> レッドジョンは何がしたいのだか、、

組織の存在まで出てきちゃって、もう大事ですよね(;'∀')
警察関係者だとしたら、犯罪し放題になっているその状況が恐ろしいですっ((;゚Д゚))ガクブル
個人的な犯行だと思っていたものが、組織絡みな可能性も出てきて、
レッド・ジョンの目的がホントに分かりづらくなってきてますね(@_@)
初めまして
今年になってからメンタリストにハマって、結構前から考察なんかを誰かと話したくて?ブログ拝見していましたが、毎日少しずつ見進めて来てついにこの記事の回まで追いついたのでコメントさせてもらいます!

私はマカリン保安官のことなぜか鮮明に覚えていたのですが、まさかここに来てまた出てくるとは思っていませんでした。笑
カークランドが復讐組なら情報を流してたシュルツ?(でしたっけ、、)もレッドジョン側ではないのかなーと思ったりしてます!
局長もちょいちょい怪しいですがレッドジョンはやっぱりシーズン1かシーズン2に出てきた人なんじゃないか?と思っている私です、、

警察関係者で巨大組織があるということ、スミスがその組織に入っていて更にレッドジョンの手下、ということはやはりレッドジョンは警察関係者なのでしょうか(*_*)
レッドジョンは何がしたいのだか、、
たみー様
ブキミ君が消されてしまうとは、本当に驚きました( ̄□ ̄)!
レッド・ジョン恐るべしですねぇ…。
末端の人間まで、よくもまぁ教育が行き届いてることっ!


> それにしてもまたもや拉致されるジェーン、何回目?(笑)
> 「人質マスターの心得」クスクスしながら読みました。

拉致されすぎですよねぇ(笑)( *´艸`)
あまりにもなので、心得を思わず書いてしまいました(;^_^A
普通の人だったら、とっくに命がないかもぉ~苦笑


> ハイタワーたちに助けられて、ジェーンがハイタワーにキスするシーン、
> あえてリズボンが見てないところでさっとキスしたようにも思えたんですよねー。
> リズボンは知らないのかな?知ってたらやきもち焼いちゃいそう(想像萌え~( *´艸`))

あーあーあー、確かにっ!
リズボンはブキミ君を取り押さえてて後ろを向いてましたもんねぇ。
その間に、ササッと!( *´艸`)
知ってたら、ちょっとヤキモチがてらジェーンさんをイジったかもですねっ♪
たまにはリズボンにもしてあげて欲すぃ~。


> そして最後にヴァンちゃんのコート御開帳にはびっくり~。
> いやーやってくれますねっ。思わず顔がニヤニヤしてしまいました(´∀`)。

ヴァンちゃんが積極的になってきたのは感じていたものの、
まさか、あそこまでするキャラになっていたとはっ ( ̄▽ ̄)
リグさんでなくとも、ニヤけちゃいますねっ( *´艸`)ウフフ
マルコ様
驚きの展開でしたねー。
レッドジョン容疑者候補を躊躇なく拷問するブキミ君のサイコパスぶりもブキミ度MAXでしたが、
そのブキミ君が最後に消されてしまうとは!
レッドジョン、どんだけ影響力持ってるんだ!(@_@)

それにしてもまたもや拉致されるジェーン、何回目?(笑)
「人質マスターの心得」クスクスしながら読みました。

ハイタワーたちに助けられて、ジェーンがハイタワーにキスするシーン、
あえてリズボンが見てないところでさっとキスしたようにも思えたんですよねー。
リズボンは知らないのかな?知ってたらやきもち焼いちゃいそう(想像萌え~( *´艸`))

そして最後にヴァンちゃんのコート御開帳にはびっくり~。
いやーやってくれますねっ。思わず顔がニヤニヤしてしまいました(´∀`)。

管理者のみに表示