「メンタリスト」シーズン5 第18話「赤いカーテンの裏側」感想♪

「メンタリスト」シーズン5、第18話「赤いカーテンの裏側(Behind the Red Curtain)」感想です♪


早いもので、このエピソードを含めて残り5話となりまして、シーズン5も終わりが見えてまいりました。

あぁ、寂しい…。

ちゃっちゃか更新したい反面、ちゃっちゃかしちゃうと「メンタリスト」の感想とお別れする日がグイグイ近づくわけで、なんとも複雑な気持ちを抱えておりますが、“そんなの関係ねぇ!”と自分を奮い立たせながら綴っていきたいと思います(大げさ)。

さて今回は、新作ミュージカルの資金集めパーティーで女性が殺害された事件を捜査しつつ、ジェーンさん(サイモン・ベイカー)はついにあの人を作戦に起用っ

そして、レッド・ジョン関連も動きがありまして、ブキミ君(ケヴィン・コリガン)が気になる動きを見せておりますっ


※「メンタリスト」シーズン5、感想ネタバレ記事一覧はコチラです。


以下、ネタバレあります>











えぇっと、まずは、嬉しい話題からっ

ヴァンちゃん(アマンダ・リゲッティ)、おかえりなさぁ~~~い

まだ恰幅のよろしい感じではありますが、元気そうでなりよりです!
全身が映るカメラアングルにもなりましたねっ。

「メンタリスト」的には研修という事になっていましたが、おそらく、ご出産後の復帰、、、って、早いのぉっ。
出産翌日には退院させちゃうお国柄だから、この復帰の早さも不思議ではないかっ?!

なにしろ、リグ男(オーウェン・イオマン)が溢れんばかりの嬉しさを隠しきれてなくて、クスクスしてしまいました( *´艸`)


メンタリストs5_18_1
やっぱグレースが俺のオンリーワンだよな~


ちなみに、今回はクスクスリグさんが他でも見られまして、オーディションを引っ掻き回したジェーンさんの尻拭いもさせられちゃっておりましたねっ。

今後、ヴァンちゃんとはクスクスシーンというより、ドキドキシーンを期待したいわけで、シーズン5のうちに、2人に何かが起きるのかどうかっ?!
いやはや、超絶楽しみですっ



さぁそして、事件の方ですが、被害者はミュージカルに出演予定だった準主役のシャロンで、会場だったホテルの一室から突き落とされ死亡。

ワタクシ、普段はTVで観てるんですけど、たまにPCの時もありまして、今回はイヤホンしながら観てたんですね。

そしたら、まぁ、落下した時のガッシャ~ンが結構な衝撃音でして、飛び上がりましたです。

“なんでこういう時に限ってイヤホンやねんっ!”と、やたら関西弁を使いたがる関東人と化しながらツッコんでしまいました。

もし、また観ようかと思っていらっしゃる方、「イヤホン鑑賞は要注意やでぇっ!」でございます。


しっかし、落下点にあった車の運転手さん、よく助かったよねー。
車体の右側がかなりクラッシュしてたから、なんとか大丈夫だったのでしょう。
日頃の行いがよろしい方なのかもねっ


そして、キーマンとなっていたのが、ミュージカルの出資者であるハノーヴァー。

大物実業家と思いきや、なんと架空の人物!

見破ったジェーンさん、さすがでございました。

その架空の人物っぷりを証明する為に、ジェーンさんったら、なんとなんと、ラローシュ(プルイット・テイラー・ヴィンス)を起用っ

防犯カメラに映ってた姿、めっちゃ似てたもんねー( *´艸`)

お願いしに行く際には、コソコソひょっこりで現れたジェーンさんったら!
萌えぇ~~~っ


メンタリストs5_18_2
ひょっこり芸が最近多めなジェーンさん


ぬ~ぼ~(ラローシュ)は、嫌な予感しかしなかったんじゃ ( ̄▽ ̄)?

これで貸しを作れると思うも、タッパーの件を持ち出されて、イーブンにされてましたねっ。

でも、以前、ジェーンさんがカルペッパーを使ってぬ~ぼ~宅に盗みに入った件を白状した時、すでにイーブン状態だったと思うのですけど…。

そんなのなかった事にして、ジェーンさん、容赦なく弱点を突くよねぇ~。

タッパーにとんでもない秘密が隠されていると思われますが、、、今回も明かされず ( ̄▽ ̄)

とにもかくにも、引き受けるとなったら腹をくくる男前なぬ~ぼ~でして、やる気マンマン

ジェーンさんが、若干引くぐらいのやる気見せちゃってたよねっ( *´艸`)

たぶん、ぬ~ぼ~は、現場の方が肌に合ってると思うの~。

以前、ハイタワー先生がジェーンさんを拉致しちゃった(ことになってた)ジェーン作戦中には、現場を指揮する姿がどえらいサマになってたし、内部調査室に戻る時も、“このチーム楽しかったー!”ってな想いのこもったハグをリズボン(ロビン・タニー)にしてたもんねぇ。

久々の現場で、ハノーヴァー役も楽しんだご様子っ

厳しい人だけど、こういう面があるから、ぬ~ぼ~は憎めないのよね。


メンタリストs5_18_3
タッパーの秘密の為なら、なんでもござれ!


そんな愛らしいぬ~ぼ~の活躍もありまして、犯人はプロデューサーのドッジ(マット・セルヴィット)と判明しておりました。

ったく、ドッジさん、衝動的に殺しちゃってドジしたよねぇ(ベタに)。

ミュージカルにおいて出資者の存在というのは必要不可欠だそうで、公演前に簡略した舞台を見てもらい、“こりゃイケそう!”と思ったら出資してもらうという形式が一般的なようですね。

んで、成功したらお金が分配されるというギャンブル要素もあり、出資する側も慎重になるので、今回のハノーヴァーみたいな大物風情な人が出資するとなったら、後に続く出資者も増えるだろう、、、という筋書きをドッジは考え、なりすましていた模様。

ショービジネス界ではそれぐらいやってもおかしくなさそうですけど ( ̄▽ ̄)、出資者候補を騙すような手段をとったドッジをシャロンは許せなかったんでしょうねぇ。

ブロードウェイスターへの夢半ば、そして、本当のお母さんとも会えた中、ああいう形で未来を閉ざされてしまったのはとても残念でした。

ブリジット(ガブリエル・マクリントン)とかマンディ(アレクシス・カラ)とか、嫉妬心渦巻いちゃってる人達の歌声より、シャロンの歌声を聴いてみたかった~。

でも、おっかさんのディアンドラ(ドナ・マーフィー)は、しっとりとした歌声を聞かせてくれましたねっ


メンタリストs5_18_5
ジェーンさんもこっそり鑑賞中


アルコール依存症だと周りには思われていたけど、実は難病の多発性硬化症で、それを隠しながら仕事をしていたプロ意識炸裂なおっかさんでございました。

フラフラして歩けない、というのも症状の一つのようです。

そして、演じたマーフィーさんは、トニー賞で主演女優賞を2度も獲得している実力派女優っ

ドラマもちょくちょくご出演されているようですが、サマーちゃん役だったサミ―ア・アームストロングさんも出演している『よみがえり~レザレクション』で以前お姿を拝見した事がございます。

あと、『塔の上のラプンツェル』では、ラプンツェルの育ての親・マザーゴーテルの声などもご担当と、多方面でご活躍。

こうした実力派な方がゲストで登場すると、全体が締まりますよね~

ちなみに、マンディ役のカラさん、ブリジット役のマクリントンさんもブロードウェイに立つ実力派のようです。



さて、通常事件の合間に、ちょこちょこ病院へ行っていたジェーンさん。

ローレライが撃ったレッドジョンの手下・レノン(クリストファー・カズンズ)の容態を気にしておりましたねぇ。

看護師さんとすぐ仲良しになっちゃうところは相変わらずでございます。

その看護師・シーラさん(ローズ・アブドゥー)にも不気味と言われていたブキミ君!

シーラさん、よくぞ言ってくれました!
不気味オーラを感じたのはワタクシだけではなかったのだなっ ( ̄▽ ̄)

しかも、「トカゲのエイリアン」という、フットボールアワー後藤さん並のナイス例えもっ( *´艸`)

んで、ブキミ君はと言いますと、いよいよその不気味具合を炸裂させてきまして、なんと、レノンを抹殺

ひぃ~~~っ((;゚Д゚))
マジかーーーっ

実はジェーンさん側の人間で味方、という可能性も考えていたんですけど、、、レッドジョン側である可能性の方が俄然高まってまいりました!

自分を見た事があるかどうかをレノンに聞いていたのも気になるしねぇ。
いずれにしても殺してたんだろうけどっ

ジェーンさんはレノンからレッド・ジョンの名前を聞き出すべく、シーラさんの連絡を受けて駆け付けたものの、時すでに遅し…。

レノンの意識が戻った際には、シーラさんとブキミ君が病室で会話してるから、シーラさんは仲良しジェーンさんに経緯を報告するかもしれないですね。

ジェーンさんも、おそらくブキミ君を疑っているはず!

なんつって、そう思わせておいて~の~!というパターンもありえるかもなので、引き続きブキミ君は要マークですなっ


メンタリストs5_18_4
トカゲのエイリアンの正体やいかにっ!



しっかし、なかなかレッド・ジョンに近づけないのぉ

とはいえ、まだジェーンさんが目を付けてる要マークな人物って明らかになってないですよね。

納屋の事件のラストで(第13話)、リズボンにその名前を明かしたのかどうか…。

思えば、そこもずっとスルーされている ( ̄▽ ̄)

リズボンもちっともそういう素振りを見せてないですし、、、シーズン5も残り少ない中で、どこまで明らかになるのか楽しみです!







ちょびっとでも参考になりましたでしょうか?
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪

関連記事

コメント

たみー様
毎度のことながら、シーズンの終盤は寂しさがこみあげますねぇ(´A`。)
リグ男とヴァン子に何かが巻き起こりますようにっ☆彡

> 看護師のシーラが「笑顔になる」って言うのよっくわかります!
> そりゃあねー、ジェーンに優しくされたら誰だって!
> でも、ありがとうと言うジェーンの笑顔こそ、たまらない~~(≧▽≦)

気分が良くなるような会話テクニックなんかもあるんでしょうねぇ。
たとえそれがテクニックだったとしても、ジェーンさんとお話したぁ~い♪
確実に笑顔に撃沈ですねっ( *´艸`)


> そしてまさか、ぬ~ぼ~をこういう形でジェーン劇場に投入するとは!!
> 車の中でのぬ~ぼ~とジェーンの会話がめっちゃ面白くて、笑いが止まりませんでした。うぷぷ(* ´艸`)
> 見事に犯人を暴き出して、ぬ~ぼ~自身も楽しかったんじゃないかと思います。

車内の会話、面白かったですよね~(≧▽≦)
ジェーンさんが押され気味なのがツボでございました。
見事逮捕につながった事ですし、またぬ~ぼ~には作戦要員として活躍してもらいたいものです ( ̄▽ ̄)


> それにしても、ブキミ君って、ほんとイヤな奴ですねヽ(#`Д´)ノプンプン

不気味さと相まって、イヤな奴度が200%ですよねっヽ(`Д´)ノプンプン
これで実は良い人だったら引っくり返りますけど(それもちょっと期待、笑)、
今後のブキミ君の出方をめっちゃ楽しみにしてますっ!
マルコ様
シーズン5も残りあと5話なんですねー。ううう実は私も寂しいです…;
でもグレースが戻ってきて、これからのリグ男との展開が楽しみですね(*´▽`*)。

看護師のシーラが「笑顔になる」って言うのよっくわかります!
そりゃあねー、ジェーンに優しくされたら誰だって!
でも、ありがとうと言うジェーンの笑顔こそ、たまらない~~(≧▽≦)

そしてまさか、ぬ~ぼ~をこういう形でジェーン劇場に投入するとは!!
車の中でのぬ~ぼ~とジェーンの会話がめっちゃ面白くて、笑いが止まりませんでした。うぷぷ(* ´艸`)
見事に犯人を暴き出して、ぬ~ぼ~自身も楽しかったんじゃないかと思います。

それにしても、ブキミ君って、ほんとイヤな奴ですねヽ(#`Д´)ノプンプン

管理者のみに表示