「メンタリスト」シーズン5 第13話「赤い納屋」感想♪

「メンタリスト」シーズン5、第13話「赤い納屋(The Red Barn)」感想です♪


通常事件かと思いきや、、、遺体が発見された納屋には、あのお馴染みのマークがっ!

さらに、納屋を所有していたのが、あの団体っ!

あの!あの!だらけな事件が、ジェーンさん(サイモン・ベイカー)に大ヒントをもたらしていきます。


※「メンタリスト」シーズン5、感想ネタバレ記事一覧はコチラです。


以下、ネタバレあります>










冒頭では、リズボン(ロビン・タニー)のCBI赴任10周年がサプライズで催されておりましたねっ。

リズボン、おめでとぉ~~~っ

メンタリストファンとして、声を大にしてお祝いの言葉を申し上げます。

んで、このサプライズを計画したのはリグさん(オーウェン・イオマン)でして、なんとストリップダンサー(ネイト・ショルツ)までご用意っ( *´艸`)

すごくボス思いで、優しいところは素敵だと思うのっ!

でも、ボスがこういうの苦手っつうのを、たぶん分かっていないリグ男っ!

空気が読めないスキルをこんなところでも発揮してしまうとはねぇ ( ̄▽ ̄)


メンタリストs5_13_1
ドヤ顔なリグさん( *´艸`)


さらにリグさんは、テーブルに乗ってクイーンの「ボヘミアンラプソディー」を歌ったようでして、こりゃあ確実に主役のボスより楽しんじゃったわなー。

でも、拒否反応全開なリズボンにププッとさせてもらったので、リグさん、ある意味グッジョブでした


メンタリストs5_13_2
リズボン、こういう時はチップですぞっ!




そんなワチャワチャした雰囲気とは一線を画した事件発生っ!

納屋で3人の遺体が発見されますが、その納屋には、なんとなんと、、、


レッド・ジョンのスマイルマーク!


メンタリストs5_13_4
ゾゾォ~~~っ


しかも、遺体の状態からは25年前と推定され、警察が把握しているレッド・ジョン事件より約10年前に起きたとなっ。

こうなると、もっとわんさか殺害していた可能性も出てきますよねぇ。

あぁ、根っからの猟奇的殺人者!


さらに、この納屋がある農場を当時所有していたのが、、、ヴィジュアライズ!

出たぁ~~~っ!

絡んできますなぁ~ ( ̄▽ ̄)

遺体で発見された3人も信者だったようですが、俄然、スタイルズのおっちゃんの怪しさが急浮上!

でも、第9話で映ったジェーンさんの手帳にも名前はなかったし、、、むしろ、クーパーさん(ロバート・ピカード)の名前がっ。

そのクーパーさん、登場してきましたねっ( *´艸`)

スタイルズを裏切ったのに、よく教団に残れたわなー。

寛大に対処しつつ、目では“お前分かってるよな?”って、おっちゃんガッツリ威圧してそほっ ( ̄▽ ̄)


捜査にも実に協力的で、、、でも、納屋にスマイルマークがあったのは、スタイルズのおっちゃんも知ってたんじゃ?

知ってたから、今回行方をくらました可能性はあるかもなー。

なんとなくスタイルズのおっちゃんって、レッド・ジョン本人というより、知人という感じがするのですよね。

以前、クリスティーナの居場所を教えてくれた事もありましたし、それなりにレッド・ジョンとも信頼関係がありそほっ。

そのうち、おっちゃんが核心に迫る話をしてくれるのかどうかも気になるところです。


んで、ジェーンさんも、クーパーさんにスマイルマークの事は聞いてなかったですよね。

スマイルマークの事を事前に聞かされたのは、元教団信者で神父のディブオノ(カイル・セコー)だけだったかな?
ジェーンさんはもうこの時点で、神父が犯人ではないと確信していたのかもですねっ。

その後、犯人特定のジェーン作戦となりまして、レモン汁による、まさに、あぶり出し作戦~っ

もはや、ピッキング姿なんぞはお馴染みすぎちゃって、イケない事をしている感覚がこちらも薄れてきておりますっ ( ̄▽ ̄)

んでもって、ダイナーに集まった7人の中で、あぶり出されたスマイルマークに反応しちゃったのは、、、


元獣医のエレン!(M.J.カルミ)


でも、実際に人を殺めてしまったのは、娘のホリー(ジェニカ・バージェレ)でございました。


農場の実態を調査するために母娘が納屋の前に到着したら、たまたまブラドビッチ(グレゴリー・マーセル)が家畜を連れているところに遭遇し、薬でハイだったブラドビッチに襲われそうになって、娘のホリーが母を守る為に散弾銃を発砲。

遺体を隠そうとした2人は、納屋の地下に行くと、すでにタルボットとチャーニーと思われる遺体があった、という状況でした。

母娘が納屋に来た時点では、すでにスマイルマークも書かれていましたね。

いやぁ~、めちゃんこコワイなーっ

「誰かがいたような気がする…」というホリーの証言が本当ならば、レッド・ジョンはタルボットとチャーニーを殺害したばかり、もしくは遺棄したばかりで、スマイルマークも書き終えて、さぁ帰るぜっ!みたいなタイミングだったかもしれませんよねぇ。

んで、偶然にもほどがある感じで、遺体となったブラドビッチが運ばれてきたという…。

タルボットとチャーニーの手は縛られていたようですし、この頃からすでに、なぶり殺しを遂行していたのかもなぁ

いやはや、なんとも気味が悪い!


これで、ブラドビッチ殺害の犯人は分かったものの、他の2人に関しては不明のまま…。

でも、最後にジェーンさんがレッド・ジョン候補の名前を~っ!

と思ったら、“しないんかぁ~いっ!”ってな、のけ反るシメでございました ( ̄▽ ̄)

いやぁ~、めっちゃ気になりますね~っ

そこまで絞り込むのに、相当な労力が必要だったかもですが、ジェーンさんの秘密基地も凄い事になっておりました。

執念丸出し!超絶本気モード!

さらに、握手した人をすべて覚えているという驚異の記憶力も披露してましたよねぇ

記憶の神殿にすべてインプットされているんだろうなぁ。

次々と候補を絞り込んでいく姿を見ていたら、エクセル君とお呼びしたくなりました。

握手して何度か会った男性408人、さらに1988年当時、農場にいた人物、、、エクセル君の中ではすでにロックオンしている様子でしたねっ

ちなみに、レッド・ジョンは男性だと確定してるっぽいので、前回ヴォルカーのスパイとなって怪しい動きを見せたメディア担当のブレンダは、違うわな。
手下の可能性はあるかもだけど ( ̄▽ ̄)


今回は、今までとは違って、ジェーンさんがかなりレッド・ジョンに迫っている感じがしました。

やっぱり、ローレライが握手の話をポロリ発言したのが効いてるよね~。

ローレライもさ、まさかあの発言が大ヒントになって、ここまで絞り込まれちゃうだなんて思いもしないだろうね。

ただ、まだレッド・ジョン候補者の名前を明かすには早いような気もするので、ここからどう展開していくのか非常に楽しみですっ!



さて、その他のところでは、、、

秘密基地とジェーンさんとリズボン、のシーンがちょいちょいカワユスでしたよねっ( *´艸`)

途中まで、リズボンを基地に入れないジェーンさんでして、ひょっこり芸を何度も披露っ

映画『シャイニング』みたいになっちゃってるジェーンさんったら、萌えぇ~~~っ


メンタリストs5_13_5
お手本は、ジャック・ニコルソン先輩だよ~♪


シャイニング
ニコルソン先輩の模範ひょっこり


でも、めげないリズボンは、アメ(「相棒でしょ?」)とムチ(「ひどい目に遭わせる!」)でシャイニングジェーンさんを攻略!

さすがなところを見せちゃったよね~。

んで、この時、ジェーンさんがリズボンを引き入れる感じが、まぁエロス

あれは、イケない情事の時にやる引き入れ方でしょ~よぉ~っ!

あのあと、壁ドンで熱い口づけからの、ベッドイン!ってな流れを妄想してしまいました ( ̄▽ ̄)

そういうの見たいんですけどぉ~っ。
妄想だけで終わらせたくなぁ~いっ!

ここまで待たされちゃうと、感想も欲求不満色が強くなってお恥ずかしい限りですので、早いところ進展をお願いしたいものですっ



えぇっと、続きまして、久々に登場してきたハフナー捜査官(リード・ダイアモンド)!

リズボンが停職中だった際、自分のチームにジェーンさんが送り込まれ、引っ掻き回された経験があるご愁傷様キャラでございますねっ(シーズン4・第2話)。

そんなハフナーさんが、ヴィジュアライズの信者さんだったとはっ!

もしや、納屋を捜査する事をスタイルズにチクったのは、ハフナーかもしれんなー。
だから、おっちゃんは都合よくトンズラ出来た気がする…。

教団からの援助も受けて会社を興そうとしてましたけど、リズボンを引き抜こうだなんて、、、ヴィジュアライズだと分かってしまうと、何か裏の考えがあったんじゃ?と思ってしまいます。
ホリーの罪についても物申してきたしねぇ

ま、教団が関わっていないとしても、リズボンのCBIに残る意志は固かったですよねっ

ちなみに、ハフナーがリズボンをランチに誘ったもんだから、ジェーンさんがちょっとジェラってた感じがしたのは気のせいでしょうか ( ̄▽ ̄)?

特に、ヴィジュアライズに話を聞きに行った時、ハフナーからかかってきた電話の声が漏れてこないかと、ジェーンさんが眉間にシワを寄せながら気にしちゃってて、、、んもぉ~、萌えぇ~~~っ

リズボンはリズボンで、ジェーンさんに何の電話だったかを聞かれて、「ランチよ」の時、鼻ツ~ンな感じで言っちゃって~ ( ̄▽ ̄)

ジェーンさんのおジェラを煽ってる感じがたまらぬっ!
萌えぇ~~~っ

もっとそういうのお願いします( *´艸`)



さて、ヴィジュアライズ絡みで、こちらが不安になっちゃうような様子を見せていたのが、ヴァン子(アマンダ・リゲッティ)!

以前、スタイルズに洗脳されそうになってましたけど(シーズン4・第16話)、今回はディブオノ神父との会話の中で、何度かスタイルズ寄りの発言をしてましたよねぇ

すでに信者だったりして ( ̄▽ ̄)

ヴァンちゃん真面目だからなぁ、、、ハマってしまったら、とことん突き進んでしまいそうで心配です



さぁ、最後は、ほのぼのとしたシーンで締めたいと思います。

プレストン家を訪ねた時のジェーンさんより。


メンタリストs5_13_3
よぉ~しよぉ~しっ


ゴールデンレトリーバーとすぐ仲良くなっちゃったハチ公ジェーンさん、いや、今回はムツゴロウジェーンさんだったでしょうかっ!

とにもかくにも、萌えぇ~~~っ

ゴールデンちゃんも、最終的にはお腹見せちゃって、かわえぇ~っ

あぁ、ワタクシも、ワシャワシャされたい ( ̄▽ ̄)




ニコルソン先輩の模範ひょっこりはこちらで♪



ちょびっとでも参考になりましたでしょうか?
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪

関連記事

コメント

たみー様
サプライズを知らなかったジェーンさんも驚いたかもですね( *´艸`)
引きこもり君だと、お外の動きに鈍感になっちゃいますよねぇ ( ̄▽ ̄)

> 秘密基地前のシーン、超カワユスでしたねーーー!
> マルコ様と萌えを共有できて嬉しいですe-266
> ワンちゃん萌えもジェラシー萌えも一緒に萌えております(*´▽`*)

ありがとうございます!
やはり、萌えポイントは共通しちゃいますよねっ(≧▽≦)
萌えてこそのメンタリスト!ぐらいな勢いで今後も萌えていきたいと思います(笑)♪


秘密基地にリズボンがインするシーンは、妄想族を暴走させますよねぇ ( ̄▽ ̄)
ホント、秘密感と特別感、ヤバイです~(≧▽≦)
一度は入ってみたい(笑)!
ついでに、いつものソファでゴロンもさせて頂きたいです( *´艸`)
マルコ様
冒頭のサプライズシーン、めっちゃ面白かったですね!
アメリカ人ってやっぱりこーゆーサプライズが好きなのかな?

この件にジェーンが関わってなかったのは、レッド・ジョンのことで
頭がいっぱいで、ずっと秘密基地にひきこもってたからなのでしょうね。

秘密基地前のシーン、超カワユスでしたねーーー!
マルコ様と萌えを共有できて嬉しいですe-266
ワンちゃん萌えもジェラシー萌えも一緒に萌えております(*´▽`*)

>ジェーンさんがリボンを引き入れる感じが、まぁエロス

はげしく同意!!
私も妄想の海にドボーンです!
「秘密感」「特別感」がたまらないですね( *´艸`)
ジェーンの秘密基地、私も入りたい。。。

管理者のみに表示