「メンタリスト」シーズン5 第9話「ブラック・チェリー」感想♪

「メンタリスト」シーズン5、第9話「ブラック・チェリー(Black Cherry)」感想です♪


ここのところ、内容の濃いエピソードが続いていましたが、久々に通常の事件に集中っ!
ゴルフ場で発見された遺体から、事件捜査が進んでいきます

とはいえ、ジェーンさん(サイモン・ベイカー)の心には、やっぱりレッド・ジョン ( ̄▽ ̄)


※「メンタリスト」シーズン5、感想ネタバレ記事一覧はコチラです。


以下、ネタバレあります>










ゴルフ場で発見された遺体は、不動産会社に勤めていたレム(ブランドン・クレイボン)。

元ギャングだったのもあって、そちらの線も疑われましたが、ジェーンさんがロックオンしていたのは会社の人達でしたねっ。

会社に行った時点で、なかなかの怪しさを感じていたのかもしれませんっ。

その後、勘に従ったジェーンさんは、殺害現場として会社が扱っていた物件に向かい、レムのカフスボタンを発見!

床チェックのジェーンさんったら、ひょこひょこ歩いたり、タップを披露したり、、、サイキックテイストも取り入れてノリノリでしたねっ( *´艸`)
ボッシュ(ラリー・ポインデクスター)の冷たい視線もなんのそのっ!

そして、仕上げにはあぶり出し作戦が敢行され、お得意のニセ手紙を使って殺害現場に犯人を誘導っ


ノコノコ現れたのは、、、


会社の3バカトリオでございました。


元詐欺師でもある社長のディルマー(ロバート・カーティス・ブラウン)と、レムの上司だったフィップス(アンソニー・ルイヴィヴァー)、さらにボッシュという面々でしたが、いやぁ~、まさかゾロゾロ現れるとはねっ!

ジェーンさんも驚きの結果っ!

前科があってもウェルカムな会社だったのに、、、会社のトップ達がこれじゃあ、元も子もないよねぇ。

しかも、あのヘンテコな連帯感はなんなの~?!

狩りのシーンでは3人とも撃ってましたし、レムの殺害も、、、

これも、まとめるのが上手いディルマー社長の手腕なのでしょうか…。

なんか、コワイっすね。

そんな3バカトリオとは違って、真っ当な人生を歩む為に、レムは自首しようとしていたのに…。

希望がなくなってしまうような、やりきれない事件でしたけど、だからこそ、最後のノア君(ブライス・クライド・ジェンキンス)の笑顔で救われた~

なんだアレっ!
超絶カワユスだったんですけどっ
萌え萌え萌えぇ~~~っ

帰り際、そのまま出ていくと見せかけてか~ら~の~っ!で、ボーナスポイント加算

“お礼言いたいけど、どうしよう…”って、ちょっと恥ずかしさがありながらも、勇気出してリズボンの所に行ったのかと思うと、余計に萌えてしまう~っ

ハグが苦手なリズボンも思わず笑顔だったわけで、あんなリズボン初めて見た気がします( ̄▽ ̄)


メンタリストs5_9_7
名シーン


最初にノア君の心を開いたのはジェーンさんだったけど、毅然とした態度で自分達を守ってくれたリズボンお姉さんは、ノア君の目にはお母さんのように見えたのかもしれませんね。

姉弟、力を合わせて頑張るのよぉ~っ


そして、このシーンでは、久々にサラさん(ジリアン・バック)が登場!

いつの間にか、弁護士から地方検事補になっとった~。

リズボンの作戦に心を揺さぶられちゃって、、、もしかすると、子供を持つ前のサラさんだったら、起訴を見送るなんて断固拒否していたかもですね。

ちなみに、CBIに来たのに、リグ男とのやり取りが何もなかったな…。
こりゃあ溝が深そうっ ( ̄▽ ̄)

ただ、サラさんもベン君の面倒は見ているようなので、2人で分担してるっぽいですねっ。

ヴァンちゃん(アマンダ・リゲッティ)とベン君の共演も見てみたいけどな~。

あ、ヴァンちゃんはこの時リアルママさんですけど、だいぶ恰幅の良い感じになってきましたね
リグさんとのエピソードが何かあるとしたら、出産後でしょうかっ。


あと、忘れてはならないのが、ジェーンさんの子供たちへの配慮だったわけで、リズボンの言動も、ジェーンさんに「施設には送らないで」って言われたからでしたよねっ。

なんか、この感じ、デジャヴ ( ̄▽ ̄)
シーズン3・第14話での、トリーナの話を思い出すねぇ~。

ま、ジェーンさんの辞書には、法律という言葉が載っていないですしねっ。

んで、なんだかんだジェーンさんの思いに賛同してしまうリズボンったらっ!
可愛いのぉ~

そういえば、犯人を待ち伏せしてる間のリズボンもカワユスだったぁ~。

ジェーンさんとリズボンが、どこか屋内で待ち伏せする時って、リズボンの足が眠っちゃったり(シビれちゃったり)、寒くて感覚がなくなっちゃたりと、なんかしら身体に変化が見られますが、今回は、ウトウト( *´艸`)

寝言まで言っちゃって、萌えぇ~っ

字幕版だと寝言がムニャムニャレベルで、なんの字幕も付いてないんですが、吹替版では「氷いらない…」とハッキリ!

なんか、すごく普通な夢を見てそほ~。
それだけリラックスしてるって事かな、、、って、張り込み中かっ ( ̄▽ ̄)

んで、ジェーンさんは、リズボンの寝言だけでなく、よだれも指摘( *´艸`)
こういう事を言える間柄なのが、いいわね~

でも、この暗闇で2人というシチュエーションにも関わらず、相変わらずムフフな展開にはならないお2人さん。

あぁ、もどかしいっ!


メンタリストs5_9_5
どことなく漂う思春期っぽさ ( ̄▽ ̄)

メンタリストs5_9_6
リズボンもひょっこり芸で、ダブルひょっこり!
萌えぇ~~~っ



あ、賛同してしまうリズボンがまだあったな…。

冒頭では、あっさりボスの座を譲っておりましたねっ!

遺体発見者のチップ(ダン・ゴーシャー)に、「あなたが責任者?」と聞かれて、ジェーンさんに先に返事されちゃったリズボン。

いかにも感じ悪いタイプだったし、ジェーンさんがアピールしてくれてラッキーぐらいに思ってたのかもしれませんねっ( *´艸`)

んで、全てを委ねたかと思いきや、ジェーンさんがリグさん(オーウェン・イオマン)にもボス面しちゃった時には、ちょっとチクリ!

この辺のサジ加減は、さすがでございますっ

そして、偽ボスのジェーンさんは、鼻持ちならないチップにお仕置き~

命令口調で呼び出し、「逮捕だよ」と警察ジョークをかましつつ、真顔で「遺体に敬意を払え」とピシャリ

かっこえぇ~~~っ

リズボンも、“いい気味~”ってなニヤリをちょびっとだけ見せておりましたねっ( *´艸`)

んもぉ~、惚れ直しちゃったんでないのぉ~?
このこのぉ~っ( * ̄▽ ̄)σ" ツンツン


メンタリストs5_9_1
キレ味抜群な旦那にまんざらでもない妻リズボン



さぁ、そして、この方には気になる動きがっ!

チョウさぁ~~~ん(ティム・カン)!

今回、新キャラとして、CBI・ギャング対策課のウェイド捜査官(モニーク・ガブリエラ・カーネン)が登場してきまして、、、

なによぉ~、恋の予感っぽいんですけどぉ~っ


メンタリストs5_9_3
デートは射撃場でね


元海兵隊だけに、バリバリ感も漂ってたな~。

ま、ついこの間、サマーちゃんとの別れを見た気がするので、何か進展があるとしたら、ちと寂しい気もしますがっ ( ̄▽ ̄)

でも、あれは、絶対何か起きそうっ!

直接ウェイドさんとどうこうっていうんじゃなかったけど、普段とは明らかに違うチョウさんがお目見えしてたもんねぇ。

なんつったって、新設チーム用のすんごい銃を手にして、ニヤニヤ!

ぬおぉぉぉ~~~っ


陸軍時代を思い出して、ちょっと興奮気味になったんだろうけど、だからって、表情を変えるようなアイスマンじゃないと思うの~。

しかも、「誰かを殺す前にしまって」ってウェイドさんに言われ、“おっしゃる通りです”ってな感じで、ますますニヤニヤしちゃったチョウさんったら!

こりゃあ、もし付き合ったら、尻に敷かれそうっすね ( ̄▽ ̄)

新設の突入部隊にも参加するようですし、今後の展開が非常に楽しみですっ!

ちなみに、違う課での恋愛ってどうなのかしら?
それもダメなのかな、、、ま、進展したら分かるかっ


メンタリストs5_9_2
ファニーフェイスまで披露しちゃったチョウさん
なんてこった!




さてさて、今回のシメは、萌えコーナーではなく、レッド・ジョンコーナーです ( ̄▽ ̄)

ローレライの言葉を受けて、片っ端から握手した人を手帳に書いていたジェーンさんでして、ちょびっと出てきたシーンの割にかなり重要な印象でした

ちなみに、リズボンもリストに入りたがって、あまのじゃくならではの絡み方をしてましたが、すでにジェーンさんとはお友達なので入らず。

ま、ゆくゆくは、恋人っつう立場になってもらいたいもんだね~っ。
いや、内心はそれぐらいに思ってるかもっ


んで、ラストシーンでは、10人の男性の名前が書かれたページで、ハッと何か閃いた様子だったジェーンさん。

まさかっ!あの中に、レッド・ジョンがっ?!

というわけで、静止でガン見しまして、手帳の内容を全部書き出してみました(ヒマかっ!)

以下、レッド・ジョン候補の皆さんですっ
名前のすぐ下の青字コメントは、ジェーンさんが手帳に記していたものです。

ブレット・パートリッジ
CBI 鑑識、めっちゃ恐ろしい、レッド・ジョン事件を長々と話す。

→いましたね~!調子に乗り過ぎちゃう鑑識マン!
これまで2度登場(シーズン1・第1話、シーズン2・第23話)。
この2回の登場シーンでは名乗っていませんでしたが、たぶん、アイツに違いないっ!
殺人事件に興奮気味なあのテンションはやっぱり恐いよねぇ。

エリス・マーズ
ドジばっかり、サイキック、トッド・ジョンソンの捜査

→まさかのマーズさん!思い出すとププッとしてしまう~( *´艸`)
ジェーンさんにもドジばっかりと書かれちゃって、またププッ。

ディーン・ハーケン
疾病管理局、生物学研究所、赤毛

→冒頭でも名前が登場したハーケン。ちょっと鼻持ちならない雰囲気の人でしたよね。

ジェイソン・クーパー
ヴィジュアライズのナンバー2、スタイルズにクーデター

→ジェーンさんに頭をペチペチされていた、あのクーパーさんもリスト入り!
ちょっと小者感( *´艸`)

ウォルター・マッシュバーン
プレイボーイ、制限なしのお金持ち、殺人に興味をそそられる

→仲良さげだったけど、ジェーンさんは親友とは思っていないようでリスト入り ( ̄▽ ̄)
いや、今や、恋敵ぐらいの勢いかもしれないよねっ( *´艸`)
こういう形でも、久々に名前見られて嬉しかったです。

ヴィント・モリナーリ
CBI失踪事件担当、クリスティーナ・Fを探した、進展はなかった

→え?誰よ~?!
あー、なるほど~(登場回をチラっと鑑賞)、、、クリスティーナがいなくなった時に、失踪事件なんだから任せろってな感じだった人かっ!
でも、観直しても、やっぱり印象に残らない…。
これでレッド・ジョンだったらビックリっすね ( ̄▽ ̄)

ライナス・ワグナー医師
初期の事件、今は刑務所、レッド・ジョンのマネッこ

→記念すべきシーズン1の第1話が初回登場だったワグナー医師。
マネっこだったのに、まさかの本物?!
いやぁ~、それはないよね~。

タウレン・モーニング医師
(レッド・ジョン被害者の)主治医、故人?、初期のレッド・ジョン事件犠牲者

→ボスコの事件が起きる直前に、墓地で発見された遺体がモーニング医師でしたよね。
でも、なんで、故人の後ろにハテナマークなのでしょう…。
(実際には“DECEASED?”と書かれていました。)
ジェーンさんの中では引っかかる事があるのかな…。

オズワルド・アルディレス
地方検事、障害物

→シーズン3最終話、ホテルを使ったジェーン作戦でもレッド・ジョン候補に名を連ねておりましたねっ。
俺が検事様だ!ってなタイプですが、ジェーンさんも障害物と書いたぐらいなので、“面倒くさいな~”って思っていたのかな?
最近見ないよね~、、、ん~、ちょっとキャラ的に弱い気がしますが、これから本気出してくるのかしら ( ̄▽ ̄)?

ヴァージル・ミネッリ
以前のCBIボス、引退

→ホントは、ワグナー医師の次に名前が書かれていたのですが、このリストの中で、ワタクシが一番引っかかったのがミネッリさんだったので、最後に…。

以前、ミネッリさん怪しいかも?とチラッと思った事はあったものの、良いおっちゃんだから候補には入れたくなかったんですよねぇ。
でも、今回名前が書かれていたので、結構ショック
しかも、案外、上位候補かもしれん、、、。

というのも、ジェーン&リズボン出会いのエピソード終盤、ブキミ君(カークランド)の指示でFBIのシュルツがミネッリ局長に電話していましたが、あれはFBI側がレッド・ジョンではなく、もしや、“ミネッリをレッド・ジョンだと怪しんでいるFBI側の牽制だった”、という可能性もあるのでは?

なので、最近存在感出してきてるブキミ君は、不気味を装ったジェーンさん達の助っ人キャラかもしれないよね ( ̄▽ ̄)


っつうか、、、あれ?
ワタクシ一押しの、バートラム局長がいないじゃないのっ!

握手もしてたのになー。
(ローレライの話を聞いてから、真っ先にバートラム初登場回を観てしまいました)

こりゃあ、ますますミネッリさんが怪しい気がしてきた…

あー、考えすぎでありますようにっ



↓字幕&吹替、両方観たい方にもオススメです↓





ちょびっとでも参考になりましたでしょうか?
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪

関連記事

コメント

ハル様
いえいえ、こちらこそ、ハルさんにご感想頂いた事で、
よりよい記事作成に繋がりました!
ありがとうございます~~~♡

比較的最近、何かを確認したくて、シーズン1の初回を観直したんですね。
それで鑑識マンを覚えていたのもあったかもしれません。
鑑識でレッドジョン事件に食いついちゃってたのはあの人だけだと思うので( *´艸`)
改めて観ると、結構なインパクトでした ( ̄▽ ̄)

刺激的なのが大好きなマッシュバーンのお願いを叶えてあげたりして、
結構仲良しだと思ったのに、まさかのノットフレンド(笑)!
あくまでも、ビジネスなお付き合いだったのかもですね…(;^ω^)
No title
こんばんは。わー、鑑識マンについて追記して頂いたのですね!
これだとどなたが見てもすぐに分かりますね^^ありがとうございます!

でもそのジェーンさんの短いコメントだけですぐ分かるというのはすごいです!
確かに異様な雰囲気の男だったので覚えてはいましたけど、初回も初回だったので、まさかここに来て名前が出るとは。
ちなみに私もマッシュバーン好きなので、名前だけでもうれしかったです。
友達に入れてあげてよーとは思いましたが。

ハル様
こんばんは~(*^▽^*)
もはや追い越されるのも時間の問題ですね ( ̄▽ ̄)

手帳の名前リストを書き出したの、バレてましたかっ!
行動を読まれておりますねっ ( ̄▽ ̄)
ハルさんのメンタリズム、炸裂!(笑)


> ブレット・パートリッジだけが分からなくて、検索してみるとうっかりネタバレ踏んでしまいそうでしたので、止めました。2回も出てきた人ですか?

登場回を書いておけば良かったですね(;^_^A
シーズン1の第1話と、シーズン2の最終話に出てくる鑑識マンで、特にシーズン1の方が気味悪いです(笑)。

実は、ワタクシもジェーンさんの名前リストにあったコメントで判断しまして、
“鑑識でレッドジョンの話を長々とする恐ろしい男って、あいつか!パートリッジって名前なのか!”と思った次第で(;^ω^)
で、改めて、登場回をちょっと観直してみたら、過去2回とも名乗っていませんでした(;'∀')
もうちょっと突っ込んで書いておけば良かったですね。ごめんなさい!
他の読者様も分かりやすいように、記事に登場回を追記させて頂きますm(__)m


> ミネッリさんいい人ーて前回のコメに書いた矢先でしたので、え?このリストに載っちゃうの?って、ちょっとショックです。
> CBIに雇ったのもミネッリさんだったわけで、、えー、やだ怪しい!

途端に怪しく見えてきましたよねぇ(T△T)
良いキャラだから、そうは思いたくないんですけど、、、一応そうなった場合も想定して、心の準備はしておこうと思ってます。


> ヴァンちゃんはほとんど座りシーンのみになりましたね。
> 妊娠のことはマルコさんのブログで知ったのですが、急にヴァンちゃんがでっかくなったのでびっくりしていました。
> この前にちょっと荒くれものになっていた彼女が好きだったので、活躍シーンが減ってちょっと残念です。

すっかりデスクワークで、新人さんの頃のヴァンちゃんみたいですよね。
荒くれものなヴァンちゃんは、正義感強くて男前でしたよね( *´艸`)
ずっと座りシーンだから、出産後に沢山見せ場を作って欲しいな~♪
No title
こんにちは!マルコさんに追いつけ追い越せの精神でがんばっております^^

名前書きだしたのですね!すごい!
実は私も一時停止して目を凝らして見たのですが、もしかしてマルコさんが書き出してるのでは?とは思ってすぐこちらに^^;当たった!ありがとうございます!

ブレット・パートリッジだけが分からなくて、検索してみるとうっかりネタバレ踏んでしまいそうでしたので、止めました。2回も出てきた人ですか?

ミネッリさんいい人ーて前回のコメに書いた矢先でしたので、え?このリストに載っちゃうの?って、ちょっとショックです。
CBIに雇ったのもミネッリさんだったわけで、、えー、やだ怪しい!
そうなるとFBIの牽制という説もあり得ますよね。恐ろしい。。
メンタリストを見始めて、よくいる意地悪上司のパターンにミネッリさんが当てはまらなかったので、すごーく観やすかったんですよね。

ヴァンちゃんはほとんど座りシーンのみになりましたね。
妊娠のことはマルコさんのブログで知ったのですが、急にヴァンちゃんがでっかくなったのでびっくりしていました。
この前にちょっと荒くれものになっていた彼女が好きだったので、活躍シーンが減ってちょっと残念です。
たみー様
> ジェーンとリズボン2人で行動すると萌えポイント2倍ですねーe-266

コンビネーション技はやはり萌えの威力がすごいですよねっ(≧▽≦)
個人的にはもっと繰り出して欲しいんですけどねぇ♪
ジェーンさんシングル萌えの「隠れよう♪」のテンションも子供みたいでカワユスでしたっ☆
遠足前のワクワク感に似ていたのかもっ ( ̄▽ ̄)


> トリーナの時は、リズボンも犯罪を見逃すのに随分抵抗があったようでしたが、今回は
> 割とすぐにジェーンの想いに賛同してたので、リズボン自身の考え方が少しずつ変わって
> きているのかなーと思いました。サラをうまく説得したのもお見事です。

だいぶジェーンさんに洗脳されてきてますよねっ( *´艸`)
今までは見逃してあげる方に考えを変えたら良かっただけでしたが、
今回はサラさんを説得しなきゃいけないという山場がありましたもんねぇ。
ますますジェーン化していくかもしれぬっ ( ̄▽ ̄)


> 手帳の最後のページ全部書き出してみたって、さすがマルコ様!!すばらしい!
> エリス・マーズってあのインチキサイキックですよね。
> そっか、ドジばっかりって書いてあったんだ…ププ( *´艸`)
> インチキサイキックのマーズさん♪

“ワタクシ何をしてるんだろ~”と思いながら手帳の内容を書き出しておりました(笑)。
ああいう場面は気になって仕方ないんですよねぇ(;^_^A
あのインチキっぷりとイケてない感じは、今でもかなり印象に残っております( *´艸`)ププッ
マルコ様
ジェーンとリズボン2人で行動すると萌えポイント2倍ですねーe-266
リズボンと2人これから犯人を待ち伏せしようとしているときのジェーンの嬉しそうなこと!
リズボンの寝言も2人ひょっこりもめっちゃカワユスでした。
この2人見てるだけで幸せ(*´▽`*)。

トリーナの時は、リズボンも犯罪を見逃すのに随分抵抗があったようでしたが、今回は
割とすぐにジェーンの想いに賛同してたので、リズボン自身の考え方が少しずつ変わって
きているのかなーと思いました。サラをうまく説得したのもお見事です。

手帳の最後のページ全部書き出してみたって、さすがマルコ様!!すばらしい!
エリス・マーズってあのインチキサイキックですよね。
そっか、ドジばっかりって書いてあったんだ…ププ( *´艸`)

管理者のみに表示