「メンタリスト」シーズン5 第6話「赤ワインとピザ」感想♪

「メンタリスト」シーズン5、第6話「赤ワインとピザ(Cherry Picked)」感想です♪


ジェーンさん(サイモン・ベイカー)のお顔のアップでスタートする、このエピソード。

萌え萌え教信者としては、冒頭でそんなんされちゃいますと先に進まないわけでして、5分ほど、“あはぁ~ん、萌え~っ”と拝んでからの鑑賞となりました ( ̄▽ ̄)

一瞬、“あら?インチキ時代?”って思うほど、ジェーンさん短めヘア!
サイドもスッキリしてるもんだから、なでつけてるインチキ時代と空見しちゃいましたっ

短めヘアになっても、いつもあまり続かない印象があるんですけど、シーズン5はずっと短くて嬉しいな~っ

短い方が大好物なワタクシとしては、お礼を述べずにはいられません!

サイモン様~~~
サンキュ~ベリ~マッチ~~~っ


さて、事件の方は、住宅街で起きた警備員射殺事件が、意外な展開にっ。
それと並行して、ジェーンさんがローレライをとっ捕まえようと、ギラギラしておりますっ


※「メンタリスト」シーズン5、感想ネタバレ記事一覧はコチラです。


以下、ネタバレあります>









展開が面白い事件だったなー。

射殺事件かと思ったら、誘拐事件になるだなんてっ!

アイザック(ニール・ホプキンス)が現場付近に出没し、不審行動までしてくれてラッキーでしたねっ。

物々しい雰囲気の中で携帯をいじっていたアイザック、、、あれだけだと、急に仕事の連絡が~とか、“殺人現場なう”ってつぶやいてて~という想像も出来ますけど、ジェーンさんに目をつけられてしまうっつう事は、ドギマギ感がチラリズムしていたのだろうねぇ。

もし、アイザックがあの場にいなかったら、誘拐事件の発覚は遅れていたかもしれないよねっ。


メンタリストs5_6_6
ロックオン完了だよぉ~


その後も、アイザックの兄・マーカス宅の様子から、誘拐のにおいをかぎとったハチ公(ジェーンさん)でして、家の電話にかけてアイザックの反応を確認っ

ジェーンスマイルを繰り出しながら、いたずらっ子風情なジェーンさんったら!
萌えぇ~~~っ

「今、どんな恰好?」って聞いちゃって、ちょっとエロス~っ(≧▽≦)
(と、考えてるワタクシがエロス)


メンタリストs5_6_7
イヒヒヒヒなジェーンさん


ちなみに、ジェーンさんはなんで家の電話番号が分かったんでしょう?
アイザックの携帯を見た時に、番号が表示されてたのかな?
そこぐらいしか可能性が見つけられなかったー。
萌えぇ~っとしつつも、モヤぁ~っ

んがぁっ!そこか~ら~のっ!

「さぁ話してもらおうか。誘拐の事」っつう時の真顔ったら!
またもやっ、萌えぇ~~~っ

まだ序盤だというのに、感情がなかなかの忙しさでございました。


んで、誘拐事件だと判明してからも、また展開があって、誘拐されたのがマーカス(J・R・カシア)とペラ(ブルック・ラングトン)ではなく、留守番をしていたゲイリー(マイケル・ペトロ―ネ)とスローン(アン・デュデック)。

さらに、犯人の自作自演っ!

このパターンは犯罪ドラマでたまにありますが、夫婦揃ってだと思ったんですよね。

そしたら、妻のスローンだけでございました。

まったく疑われていないと自信満々でしたけど、北斗の拳・ケンシロウの言葉を借りれば、「お前はもう疑われている…」状態でしたよね。

どうやら、旦那に積年の恨みがあった模様。

コミュニケーション不足な夫婦だったのかしら…。

スローンさんね、男ってね、言わないと分からないみたいですよ?
察してもらおうだなんて思ってると、ストレスたまって恨みへと変わっていっちゃうのよぉ

でも、それで誘拐を企てるって、すごい発想だねぇ。

旦那の友達が稼いでるから、誘拐を装ってお金ふんだくって、旦那も殺すつもりだったなんて、、、しかも、共犯のヴィンス(ウェス・チャサム)を裏切って、お金を独り占めしようとしてましたよね?

ヴィンスとどういう関係だったのかは不明でしたが、旦那に不満があったって事は、男女の関係を持ってた可能性もあるわなー。

んで、スローンの言いなりで、身代金の交渉も自分で出来なかったヴィンスの言動が、ジェーンさんのアンテナに引っ掛かってもうたよね。
犯人のお2人、残念でしたー。


今回のジェーン作戦は、だいぶスムーズな印象だったかな。

犯人だけ解放されるよう仕向けたのに始まり、その後はリズボン(ロビン・タニー)とリグさん(オーウェン・イオマン)の即興芝居で追い詰めておりましたねっ( *´艸`)

演技指導していたジェーン監督は、小悪魔女優のリズボン嬢にだけ厳しくしちゃってぇ~。
まったく問題なかったと思いますけどー!

お気に入りだから冷たくあたったんかな ( ̄▽ ̄)?
一向に「パトリック」って呼んでくれないしねっ。

このこのぉ~( * ̄▽ ̄)σ” ツンツン


しっかし、またもやリズボンのボスっぷりが影を潜めてしまっていた気が…。
シーズン4のハムレットエピソードの時みたいだったー

ジェーンさんからのダメ出しもそうだし、メディア担当のブレンダ(レベッカ・ウィソッキー)からは圧力かけられたり、解決後の記者対応をさせてもらえなかったり、、、どうしちゃったのかしら~

いじられキャラでもいいんだけど、一応ボスだから、こういう扱いだと、ちょっと残念な気持ちになってしまいます。
リズボンにも見せ場を作って欲しいな~。


メンタリストs5_6_2
トホホ3秒前のリズボン


あと、ゲスト出演のアイザックも、なかなかの残念キャラでしたねっ。
一見、ちゃんとしてそうなのに、結構ポンコツ~
頑固で傲慢、無神経、とジェーンさんに散々な言われようでしたしっ( *´艸`)

って、、、それはジェーンさんご自身の事なんじゃ?!

ちなみに、アイザック役のニール・ホプキンスさんは、「LOST」のチャーリー兄・リアム役で以前拝見しましたが、その時もドラッグ中毒でバンド活動をダメにしてしまう残念キャラでございました ( ̄▽ ̄)



さて、誘拐事件のお仕事と同時に、ローレライの捜索にも意欲を燃やしていたジェーンさん

レッド・ジョン絡みのお仕事があると、通常事件の方は隙間時間に仕事してるように見えるなぁ。
本当は逆なんだろうけど、熱の入れようは間違いなく、ローレライの捜索っ

ローレライが逃げた時、護送車の運転手だった人達から聞き取りを行っていましたねぇ。

そして、ロックオンされちゃったのは、ウォルター(マイケル・シェイマス・ワイルズ)。

ジェーンさんに不法侵入されちゃって、ご愁傷様です。

レッド・ジョンの事となると、何でもしちゃうもんねっ。
不法侵入なんぞ、カワイイもんかもしれません( *´艸`)

でも、仕事から帰ってきて、部屋に誰かいたら超絶ビビるよね~。

やり方がもう、サイコパス!


メンタリストs5_6_3
ハンニバルのレクター博士も出来そほっ


ウォルターは、過去に犯した性犯罪行為をレッド・ジョン側に持ち出されて脅され、ローレライを別の場所に連れていったようですが、、、。

ジェーンさんも、性犯罪行為をネタにして、ウォルターを追い詰めていたわけで、やり方はレッド・ジョンと同じだったんじゃ?

しっかり警察まで呼んでるっつう段取りの良さも凄かったんですけどー。

ますますサイコパスっぽい~

場所は教えてもらえたようですけど、ジェーンさんの恐さをまた垣間見てしまった気がします…うぅ。

ウォルターは情報提供しちゃったから、無事でいられるか分からんしねぇ。

んでもって、この情報を元に、近いうちにローレライがまた出てくる流れになるんかな?

あぁ、考えただけでドンヨリ

色んな要素が重なって、思いのほか重たいエンディングでございました ( ̄▽ ̄)



えぇっと、では、ドンヨリ気分をアゲる為にも、その他の萌えぇ~っだったシーンを。

ますは、マーカス宅でのジェーンさんより。

オペラでうっとりしつつのノリノリジェーンさんったら!
萌えぇ~~~っ


メンタリストs5_6_4
すぐさま指揮者気分


ジェーンさん、クラシック好きですよね~。

外にいたらオペラが漏れ聞こえてきて、“またあの子なんかやらかした”ってなリズボンママもツボでございました( *´艸`)


あと、マーカス宅では、ゴールデンレトリーバー・ハワード君とハチ公・ジェーン君の共演シーンもっ。

前回、ジェーンさんの事を“ハチ公”と書いたばかりだったので、“ワンコ同士で戯れている!”と、一人でニヤニヤしてしまいました ( ̄▽ ̄)


そして、動物絡みで、リグさん&チョウさん(ティム・カン)コンビもやってくれましたねっ

仕事中にポップコーンで遊んじゃってるリグさんに、チョウさんが、、、

「お前はアシカか」と、強烈なツッコミ!

萌えぇ~~~っ

んで、真顔でツッコんだかと思いきや、「アウアウっ」ってアシカ化したリグさんにウケちゃってるチョウさんったら!
萌え萌え萌えぇ~~~っ


メンタリストs5_6_5
出たぁ~っ!チョウさんスマイル~~~っ!


やっぱり、チョウさんスマイルの破壊力すげぇ~

サマーちゃんとの別れで、スーパーアイスマンになるんじゃないかと懸念していたのですけど、大丈夫そうですね。

リグさんも、サラさんと別れたり、おとっつぁん亡くなったりで、本調子じゃないかもですが、、、アシカのマネをする余裕があって安心しました( *´艸`)



最後は、冒頭でとっとと書いてしまった、短めヘアジェーンさんでシメたいと思います。


メンタリストs5_6_1
あはぁ~ん疑われたぁ~い


ジェーンさんに見つめられちゃったら、質問に答えるのもそこそこに、「あのぉ、好きです」とか唐突に言ってしまいそうです ( ̄▽ ̄)







ちょびっとでも参考になりましたでしょうか?
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪

関連記事

コメント

11/13、No name様
コメントありがとうございます。

> ラストでジェーンが通報したのはウォルターを護るためではないでしょうか。

なるほど!ジェーンさんは「助けてやる」とも言ってましたから、懺悔の機会を与えたのと同時に、束の間の安全だとしても守る意味もあったかもしれませんよね♪

ワタクシはサイコパスジェーンさんという目で見てしまっていたので、その発想が浮かびませんでした(^◇^;)
新解釈を教えて頂き、ありがとうございました。






ラストでジェーンが通報したのはウォルターを護るためではないでしょうか。
ジェーンが動けばウォルターが口を割ったのがバレます。
警察の管理下でも安全ではありませんが、外よりは安全なのではないでしょうか。
たみー様
冒頭でアップをもってくるだなんて、キュン死を狙ってるとしか思えませんねっ( ̄▽ ̄)
さらに、手を取られようものなら、、、ツーツー(鼻血音)。
萌え萌え教信者は間違いなく脈拍上昇ですよね。絶対参考にならないと思う~( *´艸`)
しかも、“え?私の事好きになっちゃいました?”って勘違いするレベルですね(笑)。


> 何かのインタビューでロビン・タニーが言ってましたが、
> サイモンにそろそろ髪の毛を切ったらとかアドバイスしたりしてたんだそうですね。
> それでけっこう言うこと聞くんだって…素直なサイモン様、so cute!

マジっすか!!!
オフでもママと息子っぽい~~~っ( *´艸`)
萌えぇ~~~っ(≧▽≦)
ますますサイモン様にメロリンコでございます♡
マルコ様
こまめに萌えどころいっぱいでしたね!

なんといっても冒頭のジェーンのアップ、私もキュン死寸前でした!!
たまらなーいe-266 くうううう~~(≧▽≦)

サイモン様の髪の毛、私は長いのも結構好きですが、短めヘアはやっぱり素敵ですよね( *´艸`)
がっつりハート鷲掴みされましたe-265 萌え~~(*´▽`*)

何かのインタビューでロビン・タニーが言ってましたが、
サイモンにそろそろ髪の毛を切ったらとかアドバイスしたりしてたんだそうですね。
それでけっこう言うこと聞くんだって…素直なサイモン様、so cute!

ジェーンが看守たちを尋問するときに、嘘をついてるかどうか確かめるために
手を取って質問してましたけど、実際にあの顔でそーんなことされたら、
女子はみんな心臓バクバク、脈拍急上昇してしまうじゃないかと思います! 

管理者のみに表示