「メンタリスト」シーズン5 第5話「赤い朝焼け」感想♪

「メンタリスト」シーズン5、第5話「赤い朝焼け(Red Dawn)」感想です♪


いやはや、ホントにシーズン5はどうしちゃったんでしょう。
怒涛の攻めっ!

今回は記念すべき100話目となるエピソードなのもあって、出血大サービスっ


ジェーン&リズボンの出会いですってよ!

わぁ~い、わぁ~いっ

待ってましたーーーっ

では、とっととネタバレゾーンへと進みますっ ( ̄▽ ̄)


※「メンタリスト」シーズン5、感想ネタバレ記事一覧はコチラです。


以下、ネタバレあります>









あ、ちょっとすみません。

テンション上がっちゃって、とっととネタバレゾーンに来たみたものの、あれ?という事態に陥ってしまいまして ( ̄▽ ̄)

100話目に関してなんですけど、ちゃんと見てみたら、トータル数でいくと、このお話が99話目。

1話の誤差なので、あぁ、シーズン3の「ストロベリークリーム」が前後編だったから、そこが2話じゃなくて、1話としてカウントされてるんかな、、、と思ったんです。

でも、それだと、一つお話が減っちゃうわけだから、今回が98話目ですよねぇ

えぇ~?なんなの?どういうことなのぉ~?!

何回も数えたんですけど、数が合わない~っ

キツネにつままれちゃったかなぁ。
それともワタクシ、数も数えられない、おバカなのっ?!

あぁ、、、なんだか悶々としてますが、世間的にはこれが100話目という事になっているみたいなので、そういう事にしておくかっ

もしくは、100話の前夜祭的な感じ ( ̄▽ ̄)?




さぁ、では、気を取り直して~~~っ!




今や夫婦漫才までこなしてしまうジェーンさん(サイモン・ベイカー)とリズボン(ロビン・タニー)が、いつ、どんな風に出会ったのか?

さらに、ジェーンさんがCBIのコンサルタントになったきっかけは?

今まで気になりまくっていた点が、ついに明らかに~っ

いやっほぉ~~~いっ



【ジェーン&リズボンの出会い】

遡ること、数年前(ワーナーのあらすじ文では“8年前”)。

レッド・ジョンに妻子を殺害されたジェーンさんは、精神科病院を退院後、レッド・ジョン事件の捜査状況を教えてもらうため、捜査を引き継いだばかりのCBIへ。

そこで、リズボンと運命的な出会い~っ
きゃぁ~~~っ

そうですか、そうですか、CBIで出会ったのですかっ!
案外普通だから、逆にリアルっ!
被害者遺族と事件担当捜査官という立場での出会いでございました。

んでもって、外見が2人とも結構違いましたよね~。

リズボンは、ボブヘア!

あぁ~ん、どんなヘアスタイルでも似合っちゃうんだから~
萌えぇ~~~っ

あ、そういえば、シーズン1の頃も、肩ぐらいの長さだったか。
今はロングヘアが続いてますけど、、、もしやジェーンさんが来てから、オンナを意識っ?(なんでもそっち方面に持っていきたがる人σ( ̄∇ ̄o) アタイ)


そして、ジェーンさんは、、、半分魂が抜けている

そりゃそうだよね。
妻子を殺害され、その後入院するほど精神的ダメージを受けて、、、あぁ。

身なりも、こう言ってはなんですが、小汚い印象っ

シャツも、前だけインして、後ろはズルッと出ちゃって、、、って、2016年あたりから流行りだした着方を、なんと、2012年には取り入れていたジェーンさん!
まさかの先取りっ!

なんてね、、、やっぱり、だらしない方の着方だったよね ( ̄▽ ̄)

シャワーも浴びてるのかどうかっつうぐらい、全体的にヨレっとしておりました。
(それでも、男前はダダ漏れ!きゃっきゃっ


メンタリストs5_5_8
すでにお似合いっ


んで、挨拶時は普通だったジェーンさんでしたが、ちょっと喋り始めたら正体がポロリ。

早速、今も見せる怖いほどの執着心がお目見えしてもうたよ~。

どうしても捜査状況を聞きたくて、忙しいリズボンにかなり食い下がってましたよねぇ

アポもとらないで来ちゃったわけだから、断られたら出直すのが一般的かと思うのですがっ ( ̄▽ ̄)

リズボンも、被害者遺族に失礼な態度もとれないから、相当困っただろうに…。


でも、失礼な態度をとっちゃった捜査官がお一人っ( *´艸`)

ヴァンちゃんが着任する前にチームにいた、ハニガン捜査官(ゲイリー・バサラバ)!

あらま~、昔気質で、乱暴な感じ~。

しかも、“俺、あんたみたいな人沢山見てきたから、気持ち分かるぜ!”って同情する態度を見せるも、ちょっと上から目線~

あの雰囲気でいくら励まされても、全然響かないわなー。

そして、ハニガンさん、禁断の行為を、、、

ジェーンさんの肩に手っ
しかも、気安く!


あの瞬間、全世界のメンタリストファンから、“あっ”という小さい声が漏れたよね ( ̄▽ ̄)

んで、案の定な展開になりまして、「なぜあなたより若いリズボンがボスなの?何か問題抱えてるの?」と、容赦ないジェーン攻撃っ!
元気がなくてボソボソ言うもんだから、結構怖かった~。

そしたら、鉄拳飛んできたよ~~~

早速、殴られちゃってるジェーンさんったら!
萌えぇ~~~っ

いやぁ~、まさか、コンサルタントになる前から、殴られていたとはねっ( *´艸`)

でも、すぐに“暴行罪”を主張することはなく、なんと、「彼は悪くないよ。怒らせた僕のせいなんだ」と、素直に謝っておった!

あはぁ~んっ、新鮮~~~っ
ぬおぉぉぉぉーーーっ

ジェーンさんっ!
やれば出来る子っ!

っつうか、元々そういう子なのよねっ!

いつも、ひん曲がっちゃうのは、リズボンに甘えているからなのかもっ( *´艸`)

そして、いよいよジェーンさんが、その能力を発揮し始めます



【コンサルタントへの道 その1】
~ジェーンさん、観察眼を披露!~


今思うと、殴られたハプニングのおかげで、ジェーンさんが捜査に同行するきっかけに、もっと言いますと、CBIコンサルタントになるきっかけでもあったので、ハニガンさん、なにげにグッジョブでしたねっ

でも、訴えられたら大変だから、ミネッリ局長(グレゴリー・イッツェン)もジェーンさんのご機嫌取るのに必死っ ( ̄▽ ̄)

事件現場が遠いから、その道中でリズボンと話して良いよ~って、どんだけ甘いのよ~。

しかも、一般の人を現場に入れちゃうってねぇ?

ミネッリさんったら、ジェーンさんがご機嫌を損ねないよう、リズボンにかなり念を押したんかなっ( *´艸`)


そして、事件現場でも、新鮮なジェーンさんの姿がっ!


遺体を見て、具合が悪くなっておったーっ!

ぬおぉぉぉぉーーーっ

今ではクンクン捜査もお手の物なのにっ!
慣れってすごいっすね ( ̄▽ ̄)

でも、顔を近づけなくても、クンクンは出来たようで、お酒とブレスミント、コロンの匂いをキャッチ!

あの距離でブレスミントが分かるだなんてっ、、、もともと、普通の人より嗅覚が鋭いのかもしれんっ

その後、被害者の父親宅にも同行し、失礼発言やらリズボンに怒られるやら、こちらはお馴染みのジェーンさん ( ̄▽ ̄)

さらには、必殺・観察眼がキラ~ンっ

被害者が事件当日の夜に女性と一緒だった事を言い当てたり、、リズボンの言動の要因はお父さんとの関係にある事まで指摘っ。

プライベートは話したくないタイプのリズボンだから、辛い記憶であろう酒乱なお父さんの事を言及されて、イヤだったと思うんですよね。
シーズン1・第3話で、まだ新人だったヴァンちゃんが、亡くなったお母さんのことを口にした時も塩対応だったもんねぇ。

でも、今回はジェーンさんの機嫌を損ねちゃいけないのと、おそらく、その能力に感心したのとで、実に大人で、上手な対応をしておりました。

こういう懐の深さが、ハニガン捜査官とは違うんだわなー。

ムカついただろうにジェーンさんを諭し、それでも捜査資料にまだ執着してるから、身なりを整えて出直して来いって、、、おや?すでにこの時からママっぽいっ( *´艸`)

ジェーンさんの方は、そのママ対応にちょっと戸惑った様子で、車の前で佇みながら、“僕、乗っていいの?”って、ママのお許しを待っちゃってぇ~

こちらも、すでにジェーン君っ!
萌えぇ~~~っ

ポツンと立ってる姿が、ホント、子供みたいだったぁ~。
ひょこひょこ車に乗り込む姿もサイコ~。
あはぁ~ん

このシーンはかなりお気に入りです ( ̄▽ ̄)


メンタリストs5_5_6
なんというポツン感っ!




【コンサルタントになるまで その2】
~リズボン、ジェーンさんをスカウト!~


ママの言う事をちゃんと聞いたジェーン君は、今の雰囲気にだいぶ近づきまして、ようやくスーツ姿に。

スリーピース姿まで、もう一歩!

そして、もう一歩という点で言いますと、ジェーンさんの指定席・窓際のソファがまだなくて、小さなデスクでしたねっ。

ただ、このもう一歩が、意外と大きくて、部外者感が否めず ( ̄▽ ̄)


ってなわけで、大きな一歩となったのが、やは~りっ!

ジェーンさんの能力を活かした捜査協力っ

リズボンが、ジェーンさんをスカウトしておったー!

ぬおぉぉぉぉ~~~っ

出会った頃から、ジェーンさんの才能をとてもポジティブに捉えていたのだなぁ。

さすが、リズボン!
懐の深さが宇宙並っ!

んでもって、協力を依頼された時のジェーンさんの顔ねっ!

“へ?僕、資料見たいんだけど…”ってな雰囲気と、半開きなお口がたまらんっ!
萌えぇ~~~っ

んもぉ~、サイモン様、どんだけ天才なのよぉ~
あんなポカ~ン顔、なかなか出来ませんぞぉっ!

そして、ポカ~ン顔から困り顔になっちゃったジェーンさんは、自分のインチキ商売がきっかけで妻子を失ったのもあって、その才能を使う事への怖れとか罪悪感がありそうでしたねぇ

と、思わせつつ、リズボンに促されて、やってみちゃうジェーンさんったら!
断固拒否ではないところが、萌えぇ~っ

ショーマンな気質もあるでしょうから、実はウズウズしちゃったのかもしれません。


そして、記念すべき最初のジェーン作戦は、タロットカードを使ったマジック系の作戦っ

ジェーンさんお手製のタロットカードを配る前から、すでに観察眼を光らせ、犯人候補はロックオンしていたっぽいですね。



んでもって、ジェーンさん最初の獲物となったのは、、、



仲村トオル!


もといっ!


キム刑事っ!
(イアン・アンソニー・デイル)


メンタリストs5_5_5
トオル、海外ドラマに進出!(ウソ)


最初はマジシャンのカードを引いていたトオルですが、ジェーンさんは段々と確信も得られたのでしょう、、、吊るされた男のカードにすり替えて動揺させ、とどめを刺しておりました。

ブラボ~~~ッ

今となっては当たり前のようにジェーンさんのこの才能を見てますが、最初にこんなの披露されちゃったら、度肝を抜かれた感じかもですね ( ̄▽ ̄)


見抜かれちゃったトオルの方は半ベソ状態でしたけど、判事(デヴィッド・クレノン)と違法な取引をした段階では、まさか人を殺すような事になるとは思ってなかっただろうねぇ。
ジェーンさんにも、根は良い人って言われてましたし…。

判事の息子であり、今回の被害者でもあるウィンストン(クリストファー・カーヴァー)が、とんだドラ息子だったのが運の尽きだったわなー。

なんというか、保身の連鎖で起きたような事件でございました。



【CBIコンサルト、パトリック・ジェーン誕生☆】

事件での活躍をきっかけに、ジェーンさんはミネッリさんの推薦もありまして、CBIのコンサルタントにっ

アゴが外れる勢いな奇想天外ジェーン作戦が繰り出されることなど、ミネッリさんはこの時全く予想していなかったでしょうね( *´艸`)

んで、ジェーンさんはまだちょっとヨレっとしているものの、お馴染みのスリーピース姿にっ

「まだまだね」ってリズボンちゃんに言われたから、ベストも着てきたんかな( *´艸`)

もしや、リズボンに身なりを整えてって言われたのを、ジェーンさんは今でも忠実に守っていたりして、、、

だとしたら、

萌え萌え萌え~~~っ

なんかもう、忠犬ハチ公に見えてきましたよっ!


メンタリストs5_5_3
しゃべるハチ公だよ~


あと、レッド・ジョン捜査も含め、希望を手にした感じもありまして、柔らかい表情をリズボンに見せておりましたね。

こういう雰囲気もリズボンに出せるんじゃなぁ~い!
今では、ママの前だと圧倒的にひねくれBOYなので、またもや新鮮っ!

んでもって、感謝の気持ちをハグでっ
(リズボンは困り顔( *´艸`))

“ママ、ありがとう!ボク頑張るから仲良くしてっ!”ってなハチ公、、、、あ、ジェーン君が、たまらんのですけどー。
萌えぇ~~~っ

半分抜けてた魂が、戻ってきたよね~。


さらに、ジェーン's ソファもお目見え~

まさか、物置部屋みたいなところにあったソファだったとはねっ!

てっきり、ジェーンさんこだわりの一品で、ワガママ言って置かせてもらってたんだと思っておりました ( ̄▽ ̄)


メンタリストs5_5_7
プレ使用


そして早速、ソファ寝も披露っ( *´艸`)
しかも、熟睡っ!

きゃぁ~~~っ
萌えぇ~~~っ

熟睡となると、案外貴重かもっ?!
なんせ、寝ないキャラなジェーンさんだもんねぇ。

とはいえ、最近は寝てる姿をよく見かけるような…。

この間も、銀行強盗エピソードの時、徹夜作業してソファで朝を迎えてましたし、あとは、ローレライとの、、、フッ、余計なことを思い出してもうた ( ̄▽ ̄)


就いたばかりの仕事場で熟睡しちゃうだなんて、よっぽど疲れていたのか、資料を読んで一歩近づいた感があって少し気持ちが楽になったのか、、、。

スヤスヤ顔には萌えぇ~っだったものの、ここから長い戦いになっていくのかと思うと、辛いですね


...................................................................................................



あ~、すごく面白かったっ

知りたかったポイントが沢山明らかになって、ファンとしてはたまらない回でした。
すでに、だいぶ萌えてしまいましたしっ( *´艸`)


と、同時に、ゾクっとするようなシーンが最後に用意されてましたねっ。


何アノ人~~~っ?!

ブキミ君~~~っ!

FBIの人なのぉっ?それともっ???

しかも、「Thank you.」の声の感じが、これまで聞いてきたレッド・ジョンの声に似てた~っ!
(吹き替え版は似てないんですけどね)

まさかの、レッド・ジョンなのぉっ?!

ここにきて、お初なキャラの人がレッド・ジョンなのぉっ?!

えぇ~~~、それはちょっとなー ( ̄▽ ̄)

と、思わせておいて、あのブキミ君は手下の一人で、ホントのホントのホント~~~は、お馴染みの人がレッド・ジョンっつうのがいいです(勝手な希望)。

なんか、あのブキミ君だったら、あからさまだもんね。

FBIのシュルツ(ポリー・ウォーカー)もさ、レッドジョンの捜査状況を逐一知らせて欲しいとか言っちゃって、相当怪しいよねー。

ありゃあ、手下だな(皆怪しく見える!)。



さて、その他気になったシーンも山ほどあったんですけど、全部書いちゃうととんでもない長さなりそうなので、厳選して書きますっ( *´艸`)


ますは、中盤ぐらいで、さりげな~く放り込まれていた、リズボンお初のシーン!


リズボン、「パトリック」と呼ぶっ!


きたぁ~~~っ

ぬおぉぉぉぉ~~~っ


でも、なんか、テキトーだったー ( ̄▽ ̄)

ジェーンさんに「パトリック」って呼んでって言われるも、リズボンは気さくな感じが苦手そうなのと、ジェーンさんが自分の発言を真に受けて、CBIにまた来ちゃったっつう困った感じが相まってたよねっ( *´艸`)

んで、しばらくしたら、「Mr.Jane(ジェーンさん)」に戻ってもうた

もしや、「パトリック」と呼んだのはこの時だけ ( ̄▽ ̄)?

んもぉ~、リズボン、徹底してるのぉ~っ。

ジェーンさんは、(気を許した人には)フレンドリーに呼んで欲しいだろうに~。

この前のシャーロットちゃんエピソードの時にジェーンさんが、「テレサ、パトリックと呼んで」って言ったのは、もはや心の叫びだったかもしれないっすね( *´艸`)



続きまして、CBI内で待機中のジェーンさんより。

CBIがリフォーム中で、パーテーションで仕切られているだけのリズボンの部屋にいたジェーンさんですが、捜査状況が気になっちゃって、思わず、、、


メンタリストs5_5_4
誤魔化しつつの、ひょっこり!


ひょっこり芸もすでに繰り出していたとはっ!
萌えぇ~~~っ

ヒザを伸ばしてるっつう言い訳もカワユスすぎるっ!
ハチ公、ヨ~シヨシっ

その後も、CBIに一人で残しておけないから、リズボンがまた連れ出していて、、、ママというか飼い主さんというか ( ̄▽ ̄)

しょっぱなから、なかなか手のかかるジェーン君、萌えぇ~っでございました。



最後は、CBIメンバーそれぞれの数年前をっ

チョウさんはそれほど変化がなくて、すでにリグさんへの絶妙なツッコミもしていましたが、ちょっと違ったのは、髪がボリューミー( *´艸`)

ヴァンちゃんは、まだ訓練中で、資料写真のみのご登場。

そのヴァンちゃんを見初めちゃったリグさんは、なんと、ヒゲに革のジャケット


メンタリストs5_5_2
チョウさんのボリューミーヘア、ジワる


リグさんったら、今の経理担当風情とは違って、ワイルド系じゃないのぉ~!

なんか、ニヤニヤしてしまうこの感じはなんなんでしょう( *´艸`)
今の方が全然いいなぁ。

あのワイルドさから、スーツ姿、、、何があったんだろう…

あ、、、

もしや、、、

ヴァンちゃんが来たからですかねっ?!

チョウさんに、「お前にはムリだ」とか言われちゃったけど、いざヴァンちゃんが着任したら、どうにもこうにも好きな気持ちが止まらず、好かれる為に、髭を剃ってスーツに落ち着いたのかもっ

「どうしたらいい?」なんつって、チョウさんにも相談してそうですしねっ( *´艸`)


ちなみに、ハニガンさんは、自分から異動を申し出たそうで、、、それは正解っ!

ジェーンさんとは絶対一緒に仕事出来ないタイプだよね~。
ストレスで痩せちゃうと思う~。


今のチームに固まるまで、色々あったのですねぇ
でも、そのチームの歴史を、少しだけ共有できた感じがして嬉しかったです。
次回から、ちょっと感慨深さみたいなものを感じてしまいそほっ ( ̄▽ ̄)






ちょびっとでも参考になりましたでしょうか?
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪

関連記事

コメント

ハル様
ハルさん、いつもありがとうございます~(*^▽^*)
いよいよハルさんに追い越される日も近くなってきましたねっ ( ̄▽ ̄)

ワタクシも、中だるみとか全く感じてなくて、だからこそ、ここまで書き続けられております♪
主要キャラの皆さんがやはり素晴らしいですよね~。


> よれよれのシャツ姿のせいもあるのですけど、まだ自信なさげで遠慮がちな子犬のような目をしたジェーンだったのが、ショータイムに突入したときの変わり様は、サイモン・ベイカーの演技力の賜物だと思います。

生き生きしてましたよね~( *´艸`)
本来の自分の輝きを思い出したかのようでした。
これまで何度もサイモン様の演技力には感動させられていますが、
長く演じてきてからこそ理解しているジェーンの内面を、
つまびらかに表現してくれたエピソードだったかなぁと思いました。


> ミネッリさんいい人ですねー。ジェーンさん雇ってくれてありがとー!
> 紹介された女性とはその後どうなったのかな?

ミネッリさん、柔軟対応でいいですよね~♪
そういえば、あの女性の件はなんの音沙汰もないですね ( ̄▽ ̄)
お茶飲み友達ぐらいの関係なのかなぁ…。


> アメリカドラマで過去を振り返るシーンで、よく感じるんですけど、あまり若く見せようとかは、がんばっていない気がします^^;

ワタクシも思いました ( ̄▽ ̄)
さすがに10年単位だと変わっちゃいますし、実際、メンタリスト・シーズン1のチョウさんなんて、細いですもんね(笑)。
割り切ってる感じが、逆に好感持てます♪

リグさんも、優しいところを見せてましたね~♪
ジェーンさんのあれだけの観察眼ならば、リグ男の全てをまるっとお見通しだったと思います☆
思い起こせば、シーズン1の第1話で、ヴァンちゃんが好きな事も指摘されちゃってましたもんね( *´艸`)
No title
こんにちは!ここまで来ました^^
ちまたのメンタリストのレビューに、シーズン4、5あたりで中だるみで飽きてくる的なコメントを見かけてちょっと気になっていたのですけど、全然なんですけどー。
映画と違って、長い時間観ていて登場人物にも愛着がわきまくりなので、シーズン重ねるごとに面白さアップです。

そっかー、この回はちょうど100回(99回?)なのですねー。
ファンサービスにあふれる回でしたね。

私もジェーンはCBIにうまく取り入って今のポジションを得たのだと思っていたので、意外や意外でした。
よれよれのシャツ姿のせいもあるのですけど、まだ自信なさげで遠慮がちな子犬のような目をしたジェーンだったのが、ショータイムに突入したときの変わり様は、サイモン・ベイカーの演技力の賜物だと思います。

ミネッリさんいい人ですねー。ジェーンさん雇ってくれてありがとー!
紹介された女性とはその後どうなったのかな?

チョウのボリューミーヘア笑いました!
なぜあんなことに?(笑)
ジェーンに会ったのは10年近く前の設定だったと思うのですけど、
アメリカドラマで過去を振り返るシーンで、よく感じるんですけど、あまり若く見せようとかは、がんばっていない気がします^^;

リグ男は、ジェーンに空いていた椅子(今のソファ位置)に座ったらと誘導してあげていましたよね。
ちょっとした優しさだけど、そういう面をジェーンは最初から感じ取っていたのかなと思いました。
たみー様
かなりハマってしまうお話ですよねっ♪
ワタクシもお気に入りエピソードの仲間入りです( *´艸`)

当然、何年も一緒にやってきた中で撮影は行われたはずなのに、
ホント初々しさがあって、すごいなぁと思いました。
脚本と、皆さんの演技が素晴らしかったですよねっ♪
ジェーンさんの弱々しい感じは、ホント超萌え~でしたっ(≧▽≦)

だんだんと今みたいなママ&息子状態になるのかと思ってたんですけど、
案外最初からでビックリしました ( ̄▽ ̄)
思えば、シーズン1の頃のリズボンのそっけなさは、
慣れてきたがゆえの、“この人なんなのぉ?”みたいな本音が出てたのかもしれませんね( *´艸`)


> 私も、リズボンに身なりを整えてって言われたから、その後もスリーピースに
> こだわってるんじゃないかと思いました…くううう(≧▽≦)

たみー様もそう思われましたかっ!ああ見えて、忠誠心の塊ですねっ ( ̄▽ ̄)
かわえぇ~~~っ!ハチ公、ヨ~シヨシっ♡


> ずっとジェーンの方からCBIに捜査協力したいと申し出たんだと思っていたのですが、
> リズボンの方が彼の才能を見出してスカウトしたとは、びっくりです。
> それに、リグスビーってば最初からヴァンペルトに目をつけていたとは(笑)。
> いやー、盛沢山のエピソードで、みんなのいつもと違う顏が見れて嬉しかったです。

そうですよね!リズボンがお願いしたとは思いませんでした。
ジェーンさんの才能がよっぽど衝撃的で、お父さんの事を言われたのがだいぶ効いてたのかもしませんねぇ。

リグさんは、ヴァンちゃんがドンピシャだったんでしょうねっ( *´艸`)
お似合いだから、早く復縁して欲しいです~♪
理子様
こんにちは~(*^▽^*)
シーズン5もお越し頂き、ありがとうございますっ♡

ワタクシも、自分で書いておきながらなんですが、
もはやハチ公にしか見えなくなってきました(笑)。

好き放題に感想を書いているだけなんですが、
理子様にそうおっしゃって頂けて、嬉しいです(≧▽≦)
こちらこそ、お読み頂きありがとうございますっ☆彡
マルコ様
シーズン5はマルコ様の言う通り怒涛の攻めですねっ。
なんとジェーンとチームとの出会いを明かすエピソードを盛り込んでくるとは…!
制作陣の皆さま、ありがとう~~。
このお話大好きで、何度も見ちゃいました♪

なんだかみんな初々しいですよね。
ボブカットのリズボンがカワユスe-266
ヨレっとジェーンもカワユスe-266
いつも自信たっぷりの傲慢ジェーンを見慣れているので、
自信なさげで弱ってる感じのジェーンが超萌え~~(*´▽`*)でした。

ジェーンの方は、リズボンのこと最初っから好感持っていたようですね。
リズボンは扱いに困ってるみたいでしたが…^^;
それにしても2人が最初っからママ&息子な関係だったとは!
可愛えええええ――(゚∀゚)――!!
ホントにまるで忠犬ハチ公( *´艸`)

私も、リズボンに身なりを整えてって言われたから、その後もスリーピースに
こだわってるんじゃないかと思いました…くううう(≧▽≦)

ずっとジェーンの方からCBIに捜査協力したいと申し出たんだと思っていたのですが、
リズボンの方が彼の才能を見出してスカウトしたとは、びっくりです。
それに、リグスビーってば最初からヴァンペルトに目をつけていたとは(笑)。
いやー、盛沢山のエピソードで、みんなのいつもと違う顏が見れて嬉しかったです。
こんにちは〜
マルコさん、こんにちは☀️
シーズン5の感想も楽しく拝読してます♪
特に、このお話しの感想を楽しみにしてました!
今回はハチ公で盛大に笑ってしまって、これからはジェーンさんがハチ公にしか見えないかもしれません(笑)。
その他ももちろん、そうですよね〜(≧∀≦)と大きくうなずきながら読ませて頂きました♫

いつも素晴らしい視点のご感想ありがとうございます!

管理者のみに表示