「ホワイトカラー」シーズン6 第3話「詐欺師の宿命」感想♪

「ホワイトカラー」ファイナルシーズン、第3話「詐欺師の宿命(Uncontrolled Variables)」感想です♪


またもやピンクパンサーズのウッドフォードに盗みを依頼されたニール(マット・ボマー)。
今度は、同じ目的で潜入中のケラーと共に、あるデジタルファイルのゲットに挑みますっ。

そして、「ホワイトカラー」らしさといえば、“ニールと美女”なわけでして、ニール君の口説きテクが炸裂いたしますっ


※「ホワイトカラー」シーズン6、エピソード感想目次はコチラです。


以下、ネタバレあります>










盗み出すデジタルファイルは、アトラステック社の保管庫にあり、侵入するために目を付けたのは、CEOのアシスタント・エイミー(ローラ・ラムジー)。

あーあー、もうニールにロックオンされたらダメだわー

気が乗らずとも、あっさり口説き落としちゃう魔性の男っ!

やっぱ、すげぇ~~~っ( ̄▽ ̄)

独断で援護射撃したケラー(ロス・マッコール)のおかげもちょびっとありますけどっ( *´艸`)

いやぁ~、詐欺師って恐ろしいのぉ~。
グルだなんて夢にも思わないよねぇ


ホワイトカラーs6_3_1
瞬殺っ!


あはぁ~んっ
ニールにだったら騙されてもいい~
(詐欺に注意っσ( ̄∇ ̄o) アタイ)


んで、デジタルファイルを盗む段階になりましたら、モジ子(ウィリー・ガースン)も援護射撃に加わりまして、フロッピーディスクの入手に成功!

って、ホントはUSBにコピーする予定だったのに、、、あんな大きいフロッピーディスクが70年代にあったんですねぇ。
小さいのは使ってましたけど(ザ・昭和世代)。

このフロッピーディスクに関しては、引き続きモジ子の担当になりまして、データを読み取るまでの時間稼ぎは、相変わらず気乗りしないニール君のお仕事に。

利用されているとも知らないエイミーは、順調にハートを鷲掴みにされておりまして、観てるこっちはなんだか複雑な心境~
ジューン(ダイアン・キャロル)まで借りだされてたしねー(ホワイトカラー総決算な匂い!)。

そして、さらにアクシデントが発生しまして、エイミーのボスが予定より早く帰ってきてもうたぁ~

帰ってきたらすぐに保管庫をチェックするあたり、、、ボスも用心深いのぉ~ ( ̄▽ ̄)

さらにさらに、今回ケラーのお守り役で初登場のインターポール・リュック(イザック・ド・バンコレ)が、お邪魔攻撃っ!

血の気が多いケラーを使って、手荒く解決しようとしておりましたねぇ

これで、エイミーの心がズタボロになってしまうわけで…。

ま、ケラーが現れなくても、ニールが騙した事がバレる可能性はあったけど、最初からケラーとグルだったと知り、恐い思いまでさせられちゃったら、もう打ちひしがれそほ~

結局、会社を辞めたエイミー、、、。
でも、ニールが提案した出世プランを途中まで遂行し、仕事の実力をボスに認めさせたところに、彼女のプライドがあったように思いますし、辞めるという選択は“詐欺師に屈するものか!”という強い思いを感じました。

ニールへの罰もあったでしょうか…。

ピンクパンサーズ検挙で自由を得る為に、何の罪もないエイミーを傷つけてしまったニールの方も、決して平静だったわけではなくて、今回の邦題でもある“詐欺師の宿命”と戦っている姿が印象的だったなぁ。


と、こういう展開だったもんですから、本来ならば“ニールと美女”でツーツー(鼻血音)したかったんですけど、そういう気持ちになれなかったぁ~ ( ̄▽ ̄)

ネギ切ってる時とか、ツーツーチャンスだったんですけどねぇ。
エイミーが騙されてるのを知りながら、ツーツー出来んかった…



さて、盗んだフロッピーディスクの中身は、国内外への輸送を示すデータのアルゴリズム。
何か貴重なものが運ばれているようで、ウッドフォードはそれを狙っているようですね。

だんだんと、ニールやケラーにパシリ感が出てまいりましたが、検挙まで漕ぎつける事は出来るのかっ?!


さてさて、その他のところでは、、、

モジーがエリザベス(ティファニー・ティーセン)に、安産祈願の“さるぼぼ”をプレゼントしておりましたね!


ホワイトカラーs6_3_2
怪訝な顔なニール君


って、ワタクシ、さるぼぼ、知らなかったんです~
お恥ずかしい…。
飛騨地方で作られている有名な人形なんですねっ!
まさか、ホワイトカラーで日本の郷土品を知る事になるとはっ

そういえば、シーズン4・第15話でも、日本のネタあったよねぇ。

スタッフさんの中に日本フリークがいるのかも?!



↓「ホワイトカラー」全シーズン配信中★↓
プライム会員は追加料金なしで観られます





ブログランキング参加中です(*^^*)
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪



関連記事

コメント


管理者のみに表示