「メンタリスト」シーズン3 第20話「ジェーンに赤信号」感想♪

「メンタリスト」シーズン3、第20話「ジェーンに赤信号(Redacted)」感想です♪


ある夜、ラローシュ(プルイット・テイラー・ヴィンス)の自宅に強盗が現れて、、、
それと同時に発生した電子機器店での殺人事件

2つの事件を扱いながら、“こんなジェーンさん初めてっ ”な展開になっていくエピソードです

んもぉ~、ジェーン君ったら、ワルい子よのぉ~ ( ̄▽ ̄)


※「メンタリスト」S3
感想ネタバレ記事一覧はコチラです。


以下、ネタバレあります>









萌え萌えジェーンさんや、拗ね拗ねジェーンさん、さらにはプンプンジェーンさんなど、これまで様々な魅力を披露してくれていますが、今回はソワソワジェーンさんが降臨っ!

おしっこ我慢のソワソワをしのぐ、超ド級のソワソワでございましたねぇ( *´艸`)

ジェーンさん(サイモン・ベイカー)の様子がおかしいのはダダ漏れでして、リズボン(ロビン・タニー)は早い段階から疑いの目を向けておりました。


事の発端は、ぬ~ぼ~(ラローシュ)の家で発生した強盗事件。

これを仕組んだのが、なんとジェーンさんっ

ぬ~ぼ~宅付近から、ブルーのシトロエンが走り去る姿の、“まぁ~た何かやらかしたっ!感”がハンパなかったっすねー( ̄▽ ̄)

なんだか、もう、、、

シトロエンだけでも、萌えぇ~~~っ

当のジェーンさんは、警察が駆け付けたのを目撃したでしょうから、こちらの萌えとは裏腹に、バックバクだったかもしれませんっ( ̄▽ ̄)


んで、驚きだったのが、実行犯はなんと、カルペッパー(デヴィッド・ウォーショフスキー)!

あのジャクジーでウハウハのカウボーイハットおじさんが、再登場するとはっ!
シーズン2・第9話で登場。ダイヤを盗んだ男の元義兄でございましたねぇ)

容疑者候補の方のお名前って、結構忘れちゃうんですけど、カルペッパーさんはカルパッチョみたいなお名前で印象的だったから、記憶の神殿がとっちらかってるワタクシでも覚えておりました( ̄▽ ̄)

カルペッパーって盗みも許容範囲だったのだなー。
前回登場時には、“過去にいくつかの殺人事件に関与している”という情報は出てきましたが、盗み云々の情報はなかったような、、、

でも、金庫を開けられるスキルを持ってるって事は、窃盗もやってたんっすね、きっと。

そのカルペッパーに依頼したのは、ぬ~ぼ~が持っているトッド殺害事件・容疑者リストの入手っ

ミネッリさんにもらったのに、なんで?って思ったんですけど、5人に絞ったリストが欲しかったみたいですね。

ぬ~ぼ~が金庫を気にしてたところを見ると、あそこにあったのかも、、、
カルペッパーがスルーしたガムテープ貼りのタッパーが、タッパーらしからぬ存在感を放ってたもんねぇ( *´艸`)

あれだとしたら、難易度高いわなー。
そういうのもカルパッチョ、あ、カルペッパーにレクチャーしといた方が良かったんじゃ?

物色も荒々しくて、ぬ~ぼ~にあっという間に見つかっておったわいっ


メンタリストs3_20_7
よっ!お犬様捜査官っ!


ワンコの安全は確保できたけど、フンメル人形は守れず…。
お手頃価格なものもありますが、数万円のだったら残念すぎますなぁ


カルペッパーもよく引き受けたわなー。
前回の別れ際には、失礼発言がノンストップなジェーンさんに対して、「オマエ殺すっ!」ぐらいな勢いだったのに、、、ジェーンさん、相当お金積んじゃった?

でも、ジェーンさんを大ピンチ状態にさせる事には成功しましたから、カルペッパーとしては仕返し出来たかもねっ( ̄▽ ̄)


ってなわけで、CBIの留置所にいるカルペッパーに振り回される事になってしまったジェーンさん。

バレたら罪に問われる事も予想されまして、「ここから出さなきゃバラす!」というカルペッパー対応で、ジェーンさんは電子機器店での事件に集中出来ない程てんてこまいにっ

しっかし、なんでカルペッパーに頼んだんだか… ( ̄▽ ̄)



<カルペッパーを逃がすぞぉ作戦・その1>

留置管理・オドネル(マイケル・メイズ)をまずは攻略しようと、ジェーンさんは催眠術を試すことにっ。

コインを見てて~、、、そのまま、まぶたを閉じて、眠たくな、、、、、

な、な、ならなぁ~いっ

ジェーンさんの催眠術が効かないだなんてっ!

オドネルさんったら、実直そうな雰囲気を醸し出しておきながら、実はひねくれ系 ( ̄▽ ̄)?


メンタリストs3_20_9
失敗で逆に意識が遠のきそうなジェーンさん


ちなみに、コインを使った催眠術は、前回カルペッパーが出てきたエピソードでも見せていて、それによってカルペッパーの居場所を突き止めてましたよねっ。
でも、今回は失敗で、オドネルが眠ってる間にカルペッパーを逃がすような事は出来ず、、、もしかすると、制作陣が意図的にリンクさせた部分かもしれませんっ。



<カルペッパーを逃がすぞぉ作戦・その2>

オドネルのIDをこっそり盗み、CBI内でゲットしたであろう制服も持参で、再びオドネルの前に差し入れを装って現れたジェーンさん。

差し入れの炭酸飲料はシャカシャカ済みで、、、ターキーのパックが開かなければ、先に飲み物に手をつけるだろうという読みだったのかな?

あのドリンク、1本以上振ってたように見えましたが、オドネルさん以外にも被害をこうむった人がいるかもねぇ( *´艸`)

んで、オドネルさんは見事に引っ掛かったものの、お次はカルペッパーに駄々をこねられてもうたよぉ~


メンタリストs3_20_6
僕の神対応を断るなんてっ!


手間かけたのにまたもや失敗しちゃって、、、「ムカつくっ」と言いながら、相当イライラしていたジェーンさん。

かつては、勝手行動しちゃったクリスティーナにプンプン丸ジェーンさんをお見舞いしてましたけど、それとはまた違った怒りでしたよねぇ、、、心配して怒ってるんじゃなくて、純度100%な怒りっぷりといいましょうか、、、

あぁ、サイモン様の神演技ったら!
萌えぇ~~~っ



<カルペッパーを逃がすぞぉ作戦・その3>

もはや打つ手なしか、、、と思われた頃、救世主が登場いたしました!

ジェーンさんの異変に、不審な目を向けていたリズボ~ン

危険が及ぶから、レッド・ジョン絡みは一人で捜査したかったジェーンさんも、さすがに大ピンチを感じていたのか、リズボンにカルペッパーの件や、ハイタワー先生の事も打ち明けておりましたねぇ。

カルペッパーに関しては、「脱走のお膳立て完璧にしてやったのにっ」って、頑張ったジェーン君を強調っ( *´艸`)

子供かっ! ( ̄▽ ̄)ゲラゲラ

でも、意外とリズボンは冷静に聞いてあげてましたよねっ。

暴走ジェーン君への免疫力が高いリズボンでも、オウマイガーすぎちゃってポカ~ンだったのかなっ( *´艸`)


んで、罪を犯した子供の責任をとる保護者風でカルペッパーのもとへ向かったリズボン

「カルペッパーさん、うちの息子がとんだ不始末を…」、、、ってな雰囲気とは真逆の状況になりまして、パンチで解決!

きゃぁ~っ
神様仏様リズボン様

男前すぎるぅ~

これで、容疑者への暴力行為により、CBI側は起訴する権利を失い、カルペッパーは釈放になりました( ̄▽ ̄)
(そういう法律なんですねっ)。

ハイタワー先生はハメられ、それがレッド・ジョン絡みだという真実を知ったのが、やっぱり大きかったでしょうかねぇ。

あと、前回ジェーンさんのPR映像見ちゃったのも、案外効いてるかもしれんっ( *´艸`)

そういえば、トリーナを更生施設に入れる入れないの時は(シーズン3・第14話)、情で動いたリズボンですけど、今回は自らのポリシーである“法で裁く”を、ある意味自分に向けたような形になって、、、だんだんと、ジェーンさんの為だったらなんだってしそうな勢いになってきたなーっ

そんなリズボンママには、萌え萌え教への入信をオススメいたしますっ( ̄▽ ̄)
(「Jane!Moe~!」とか言ってるリズボンを想像、、、萌えぇ~



<カルペッパーを逃がすぞぉ作戦・エピローグ>

リズボンが大大大ピンチを救った代償はなかなか高くつきまして、ぬ~ぼ~に一週間の謹慎&半年間の怒りを抑えるセラピーを命じられておりましたねぇ。

その後ろで、椅子クルクルさせたり、「うわぁ~」とか言っちゃってるジェーンさんったら!

ニャンコ掴みで首根っこ持ったろかーっ( ̄▽ ̄)

大きな借りが出来たのも、「何のこと?」って、、、コラぁ~~~っ!

んもぉ~、ホント素直じゃないよね~

で、このジェーンさんらしい感じでエンディングかと思いきや、、、か~ら~のぉ~!がございまして、、、

“去り際ありがとう”を繰り出してきたぁ~~~っ

きゃぁ~っ
萌え萌え萌えぇ~~~っ

あのフェイントは反則でしょーよー。
テレビの前で、萌えの海に沈没してもうたがなっ( ̄▽ ̄)

んでもって、リズボンが、照れておるっ!
あらやだっ!オンナの顔っ!
萌え萌え萌えぇ~~~っ


メンタリストs3_20_10
いやん、ばかぁ~ん


ジェーンさんっ!
今ですよっ!
抱いてしまえぇ~~~っ!

、、、、、、

、、、あ、行ってしもうた…。

ちっ。

まだお預けかーーー(急かしすぎ)。


いやぁ~しっかし、ジェーンさん、ホント大きすぎる借りが出来てしまいましたねぇ。

この借りを返すにはさ、、、もうさ、、、


リズボンを抱くしかないでしょー!
(しつこい)


ま、抱くには、やっぱりレッド・ジョンを捕まえないとですねっ。

リズボンが真相を知ったので、しっかりジェーンさんをサポートしてくれるとは思いますが、、、例の“虎よ虎~”の件も話すのかな、、、ったく、内緒にしてる事が多いのぉ~。

「今まで君を騙した?」とか、よく言えるよね~ ( ̄▽ ̄)ゲラゲラ


というわけで、カルペッパーの件はなんとか着地しましたが、なにしろジェーンさんがソワソワしっぱなしで、こちらもなんだかソワソワしながら観てしまい、電子機器店の事件は一度観ただけでは、なんだかよく分かりませんでした ( ̄▽ ̄)

ま、ソワソワモードでいちいち適当な雰囲気を醸し出しながらも、ジェーンさんはよく解決へと導いたよね~。


メンタリストs3_20_5
変顔しながらでも捜査できるんだよぉ~


電子機器店での殺人事件は、被害者フィッシャーが持っていた200万ドル目当てで発生しまして、

怪しかったのは、、、

フィッシャーは海外協力隊で派遣されていると思っていた恋人・ヘザー(デヴォン・ソーヴァリ)
フィッシャーと傭兵会社で一緒だったルガー(チャールズ・マリック・ホイットフィールド)
フィッシャーのご近所さんを装っていたグリスウォルド(ケリー・オマリー)
父親がフィッシャーと一緒にイラクで仕事をしていたオマール(ウィサム・キーシュ)


そして、ソワソワジェーンさんの200万ドルを探そう作戦で尻尾を出したのは、、、

恋人のヘザーでございました。

ヘザーは200万ドルの事も、フィッシャーが傭兵だった事も知っていたよう。
スピリチュアル系な平和主義者という感じがしましたが、そういう人だから、海外協力隊じゃなくて、人殺しをしていた傭兵という真実をフィッシャーから聞かされた時には、絶望感を覚えたのでしょうか…。

現実を受け入れられなかったのと、フィッシャーが持っていた200万ドルで世界の為に何かをしたいという思い、さらにはフィッシャーに犯罪者扱いされた事などが重なりあって、殺害してしまったようです。

自分の信じる世界がすべてといった感じで融通がきかず、非常に自己中心的な奥さんという印象だったかな。

こういう方って、目標一直線で大成する人もいると思うんですけどねぇ、、、恋人にウソつかれた時点でブチ切れてしまったのかもしれませんっ


んで、よく分からないのが、オマール以外のお2人さんでして、、、ルガーはフィッシャーにお金の事を聞いて、単に目がくらんじゃっただけ?

グリスウォルドは国務省のスパイだったようですが、そもそも、オマールの父親がフィッシャーを信頼して託した200万ドルなのに、なぜ盗んだ容疑が国レベルでかかっていたのか…。

ちょっとその辺が理解できませんでした


んで、皆さんのお目当てだった200万ドルは、なんと店にあった絨毯!

そんな絨毯あるのぉっ?!
もしかして、空飛んでアラジンごっことかできるのっ?!

と思って、ちょっと調べたら、古いペルシャ絨毯は億単位のお値段がつく事もあるのですね…。

あぁ、富裕層の世界~、、、ラララ~♪
(まったくピンとこなくて、力の抜けた鼻歌が出てしまいました)

オマールのおとっつぁん、相当なビジネスマンだったのだなぁ。
残した200万ドルがちゃんと家族のところに渡って、天国で安心していることでしょう。

殺されちゃったフィッシャーも、オマールの供述を聞いた限りでは、ちゃんとしてた人で、別に200万ドルをネコババするつもりはなかった、、、という印象を持ちました。

運悪く、絨毯を渡す前にヘザーに殺されたのが、オマールの誤解を生んでしまったよねぇ


メンタリストs3_20_1
オマール君の歌声がジャイアン並で困ってる皆さん


ちなみに、ルガー役のチャールズ・マリック・ホイットフィールドさんは、「ヒューマニスト 堕ちた弁護士」でサイモン様とすでに共演済みですねっ(ジェームズ・ムーニー役)。
そのご縁があっての出演だったのかな?



さて、電子機器店の事件中は、変顔の他にも、はぐらかすジェーンさんが随所で観られましたっ( *´艸`)

特に印象的だったのを挙げてみますと、、、

リズボンやリグさん(オーウェン・イオマン)と捜査に向かおうとするも、エレベーターホールで踵を返したジェーンさん。

「あ、忘れ物っ。ほら、いつも使ってる大事なやつ」

って、何よぉ~ ( ̄▽ ̄)ゲラゲラ

んもぉ~、あんな言い訳、リズボンにバレバレだよねぇ~


そして、秘密基地では最後の悪あがきがっ!

オマールに捜査報告しに行こうというリズボンに対して、行きたくないジェーンさんは、、、

「靴下の引き出し整理しなきゃいけないし~」

なんだそりゃ!
子供の言い訳っ!
萌えぇ~~~っ

ジェーン君、靴下の整理なんぞ、ワタクシにおまかせあれっ!
いつかやって来るかもしれないリズボンとのデート用に、勝負靴下も入れといてあげますよっ!
(なんだったら、勝負下着も、、、デヘヘ)

そういえば、この秘密基地シーンでは、いつもの青いカップではなくて、柄物のティーカップでお茶しておりましたねっ。
これも、普段とは違うジェーンさんを感じさせる部分だったかもしれません。


あぁ、てんてこまいでソワソワジェーンさん、堪能いたしましたっ!
いつも以上にお子ちゃまジェーン君になってしまう感じが、たまらなかったな~
このスイッチが入っちゃうジェーンさんも、たまぁ~にお願いしたいものです( *´艸`)







ちょびっとでも参考になりましたでしょうか?
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪

関連記事

コメント

izumi様
あんなにソワソワしちゃって、珍動物並のカワユスさを振りまいておりましたね~♪
出てくるとっさの返しが、いちいち切羽詰まってて、クスクスでございましたっ( *´艸`)
「靴下整理」はサイコーでしたよねっ( ̄▽ ̄)

そんなジェーンさんを、まるっと受け止めちゃったリズボン、ニクいですなぁ~☆

どちらも会心の一撃を見せ合っちゃって、観てるこっちはなんだか照れちゃいましたけどー(≧▽≦)
いやはや、萌え萌え教のワタクシ達にとっては、かなりご利益あったかもですねっ( ̄▽ ̄)

一時停止だと、ジェーンさんから後光がさしているのが余計見えたんじゃないですかっ?!
ウフフッ♪
マルコ様
こんにちは☆

そわそわジェーン様、最高にかわいかったですね!

「靴下の整理」ってwww
何だそれーwww

そんなの私がいつでも片付けてあげるのに☆
と思いつつ、そういう明らかにおかしな動きをしているジェーン様を自由にしてあげちゃうリズボンママにも愛を感じて萌え萌えでした☆

リズボンの会心の一撃はすごい破壊力でしたね!
まさかああくるとは!

リズボン、すごいっ!
愛があればなんでもできるを体現しちゃったなあと思いました。

そのお礼が、あのキラキラスマイル!
いやーん☆もうメロメロです!

萌え萌え教のみな様もやられちゃった模様で嬉しいですぅ~~~☆

ずっと停止ボタン押しておきたいほど素敵すぎる笑顔でしたw

ジェーン様の会心の一撃ですね☆
たみー様
レッド・ジョンとなると、やはりジェーンさんはぶっ壊れますねぇ。
捜査官の家に盗みに入るという発想が、もう尋常じゃないっすねっ( ̄▽ ̄)ゲラゲラ

その自分で蒔いた種でのソワソワジェーンさん、いやぁ~、ホント新鮮でしたっ♪
追い込まれるとあんな風になっちゃうなんて、、、萌えぇ~!
レッド・ジョンには追い込まれないように、気を付けて欲しいものですっ☆

ワタクシも、リズボンが全然怒らないのがビックリ!
あそこまで協力するとは思わず、思ってた以上に2人の絆は深まってるなぁという印象を持ちました♪

あの最後のシーンは、まさに、くぅぅぅぅでしたね~♪
地団駄たみー様に、萌えぇ~っ(≧▽≦)
きゃっきゃっ♪♪♪
ワタクシは萌えの海にドボンする前にのけ反りすぎまして、腰をやられそうでした ( ̄▽ ̄)

特にリズボンのジェーン熱がここのところグイグイきてるかもですね~。
シーズン3最終話までに、もうワンプッシュあるかどうか、楽しみですっ( *´艸`)


ごび様
ごび様、はじめまして!
コメントありがとうございます~(*^^*)

嬉しいお言葉の数々にきゃぁきゃぁが止まりませんっ!
とってもとっても励みになりますっ❤
ホントにありがとうございます(≧▽≦)

そうなんですぅ~!
まさかの、“In 2017” ( ̄▽ ̄)!

でも、このタイミングでの記事更新でも、ごび様のようにコメントして下さる方も多く、
未だ健在なメンタリストパワーを日々痛感しております☆

なんせ更新がノロノロなもんですから、この先はお待たせしてしまうと思いますが、
また覗きにきて頂ければ幸いです☆彡

今後とも当ブログをよろしくお願いいたしますっ(*^^*)
マルコ様
なんとまあ、トッド殺しのリストのためとはいえ、ラローシュの家に盗みに
入らせるとは!ジェーンがそこまでするとわびっくりでした!
ほんとにレッド・ジョンのためなら、何でもしちゃうのですねー。

いつもと違って明らかに上の空でソワソワしているジェーンに、
なんか新鮮なものを感じてしまいました。
ソワソワジェーン萌え~♪
思案顔のジェーン萌え~♪

窮地に陥っても、最後はジェーン1人で解決するのかと思っていたら、
とうとう最後は事情をリズボンに告白!
やっぱりリズボンのこと信頼してるのねーーんヽ(*´∀`)ノ

そして、告白されたリズボン、めっちゃ怒り出すのではと思ったら、
あっさり受け入れて100%ジェーンの味方に。
やっぱりこの2人の絆はすごいです~。

とはいえ、こんな困った状況どう解決するのかとハラハラだったのですが、
わーーー!そんな手が!!
いいぞ、いいぞー、リズボンヽ(゚∀゚)ノ!
よくぞジェーンのためにやってくれました!

2人だけの秘め事ができちゃって、萌え~v-343

そ・し・て、ジェーンの"去り際ありがとう"って…。

きゃあああっ。なにそのスマイルは!ホント反則ですよねっ。
素敵すぎるぅ。萌え萌え萌え~(*´∀`)。
私は画面の前で、地団駄踏んでしまいましたよ~!くぅぅぅぅ(≧▽≦)

リズボンのふっと見せた柔らかな表情にも萌え~。
2人の絆の深さを感じて萌え萌えだったのでしたーーー(*˘︶˘*).。.:*♡
マルコ様
マルコさんはじめまして!
ここ数週間怒涛のメンタリストブームが到来致しまして、毎日マルコさんの記事楽しみにしてますฅ(*°ω°*ฅ)*

きゃあきゃあしてしまうシーンだと、ここマルコさんどうなっちゃうんだ?!など思って観ております😄😄

もはやマルコさんの記事を読む為に観てる?!ぐらいの勢いです💓

いつもゲストの俳優さんのお名前も載せていただけてとても有難いです!

今日シーズン3の21話を観まして、アレッ感想無いな…(°Å°)?と思ってビックリ!

今まで勝手に
感想はすべて数年前に書き終わったブログだと思い込んでいました😃💦

まさかリアルタイムだと思わずとっても嬉しい誤算だったので思わず初コメ致しました次第です😍

これからも楽しみにしています!😊💘

管理者のみに表示