「メンタリスト」シーズン3 第4話「レッド・カーペット・トリートメント」感想♪

「メンタリスト」シーズン3、第4話「レッド・カーペット・トリートメント(Red Carpet Treatment)」感想です♪


レイプ殺人を犯すも、DNA再鑑定で釈放されたヘンリー・ダールの遺体がモーテルで発見っ。

ダールへ恨みを抱いていた者の犯行か?
はたまた…?

前回の辛い局面を経て、ジェーンさんがどう捜査していくのか注目のエピソードです


※「メンタリスト」S3
感想ネタバレ記事一覧はコチラです。


以下、ネタバレあります>









そういえば、前回のエンディングは、CBIの皆が新たに発生した事件に向かう様子が印象的に演出されていましたが、そのせいか、今回はクリスティーナのクの字も出てきませんでしたよねぇ ( ̄▽ ̄)

自分たちに出来ることは十分したし、その結果を受け入れた、という事かなっ。

ただ、ジェーンさん(サイモン・ベイカー)は、執念の炎がさらに燃え上っているようでして、CBIの秘密基地にベッドまで作っちゃうほど重症に


メンタリストs3_4_1
“レッドジョン見つけたぞぉ~…ムニャムニャ”


きゃぁ~~~っ
スヤスヤジェーンさんっ
萌えぇ~~~っ


冒頭から超ド級のサービスショットっ!

寝なくて有名なジェーンさんが、寝ている~っ!
ぬおぉーーーっ

そして、シャツ袖口には、PJの刺繍っ!?

まさかのピーチジョン?!

んなわけないわなっ( ̄▽ ̄)

シャツはオーダーメイドなんですかね~
ステキ~~~っ

起きたら起きたで、シャツを第3ボタンぐらいまで開けておりまして、彼女の家から朝帰り風だったんですけどー。

きゃぁ~きゃぁ~っ


この後、現場に行っても睡眠を取っていたジェーンさんでして、やはり疲労困憊なご様子っ


メンタリストs3_4_4
なんと2度目のサービスショット!


前回も、ヴィジュアライズのセリアの部屋で昼寝してましたけど、スヤスヤ顔はお預けでしたもんねぇ。

まさか1エピソードで2度もスヤスヤ顔を拝めるとは思いませんでしたっ!


と、相当お疲れなジェーンさんに反して、こちらはガンガンテンション上がってしまって、ちょっと罪悪感 ( ̄▽ ̄)
ジェーンさん、ごめんちゃい。

捜査の方は案外普通にしていて安心はしたのですが、同時に、仕事をしていないと消えてなくなってしまいそうな儚さもジワジワ感じてしまったなぁ。
あぁ、なんとも言えない切なさ…
そこがまた魅力なんですけどねっ( *´艸`)


さて、事件はレイプ殺人犯が被害者だった事もあってか、結末は目には目を、といった流れになっておりましたねぇ

妻の仇をとりたかったマックス(ジャック・コールマン)は計画的に、妻を守ろうとした夫・ショーン(ギル・マッキニー)は衝動的に、ダールを殺害!

結局、ダール(アンタール・カリク)の命を奪ったのはショーンの方だったようですが、わざわざ計画練ったのに先を越されちゃったマックスと共に、不起訴になったようですね ( ̄▽ ̄)

「どうせ罪を擦り付けあうだろうし、起訴したら時間とお金の無駄だよぉ~」というジェーンさんの助言を、バートラム(マイケル・ガストン)は素直に聞いたのだなぁ( *´艸`)

この前ジェーンさんに犯人扱いされたのなんて、なんのその!
さすが私情は挟まない実績主義っ!

でも、ダール殺しの犯人が罪に問われない結末で、なんだかモヤっとしてしまいました

んでもって、ショーンの妻・ベッツィー(ミシェル・ヒックス)がなかなかのかまってちゃんで、モヤっとな上にちょっとイラ~ッ ( ̄▽ ̄)

犯罪者の元カレに会ってたせいで、夫が手を汚す結果を招き、さらには警察も出動の大騒動を引き起こしちゃって、なんだかねぇ

寂しくて、ショーンの気を引きたかっただけ、っていうのをジェーンさんはお見通しでしたけど、ああなっちゃう前になんとか出来なかったのかしら。


メンタリストs3_4_14
「あーあー、こちらジェーン。テストテスト―」



さて、今回ジェーンさんのモチベーションが上がった要因として、妻をダールに殺害されたマックスと出会い、彼の復讐心に興味を持ったのが一つあるかもしれません。
復讐心を持ってる人物には、必ず癒されたかどうか聞きますもんねぇ。

マックスの場合は気持ちが晴れたようですが、銃が怒りの解放に一役買ったようで、最後には、余計なお世話にも程がある感じでジェーンさんに銃をプレゼントっ。

んもぉ~、ジェーンさんを刺激しないでぇ~っ

好奇心旺盛だから、一応ぶっ放しちゃうかもしれないじゃんかぁ~


メンタリストs3_4_7
この姿が拝めるのは嬉しいですけど( *´艸`)


メンタリストs3_4_8
遮音ヘッドホンを外すとナイスヘアスタイルっ



あと、モチベーションを刺激した人物として挙げられるのは、TV司会者で元州検事っつうカレン・クロス(ミッシー・パイル)もですかねっ( ̄▽ ̄)

ああいう鼻持ちならない人を見ると、ジェーンさんの“ぎゃふんと言わせちゃうぞスイッチ”が入るよね~。


メンタリストs3_4_マックス&カレン
モチベーションアップ要因のお2人さん


クロス役のパイルさん、どっかで見たことあるなーと思ってたんですけど、、、「チャーリーとチョコレート工場」で、生意気なチューインガム少女のお母さんだった人かーっ!

鼻につく感じの役どころ、ピッタリっすね ( ̄▽ ̄)

そして、なにしろ大きい~(182cm)。

ジェーンさんより背が高いので(サイモン様は公式175cm~178cm)、威圧感も抜群っ!


メンタリストs3_4_ジェーン&カレン
このカワイイ坊やは頂いたわよっ!


ぐふっ!
サイモン様、どんだけカワえぇのぉ~っ
萌えぇ~~~っ

なんか、もう、パイルさんに喰われちゃいそうなんですけどー ( ̄▽ ̄)
(パイルさん、ごめんなさい)

そういえば、サイモン様って、オフの時は必ず眼鏡ですよね。
視力がよろしくないのもあるようですが、オフとオンを完全に切り替える為の仮面のような役割をしていると、以前何かで読んだ事がございます。

レッドカーペットで、「眼鏡とって~!」とメディアに言われても、なかなか取らないですよねぇ。
そういうこだわりがあるところも、ステキ~



あ、話が逸れましたが、、、

“ジェーンさんをTV番組に出演させる”という超難易度の高いミッションをこなしたのがクロスでございましたね!

テレビ嫌いなジェーンさんが、まさかOKするとは思いませんでしたよっ。

クロスに相当ムカついてたんかなっ ( ̄▽ ̄)?


クロスも存在感ある司会者でしたけど、元カリスマサイキックのジェーンさんに目をつけられてしまったら最後だわなー。

犯人逮捕ショーの前に、「ショッキングな事件が病的に好き。他人の不幸を面白がってる」と、公開処刑

普段、磔にしている十字架おばさんを、逆に磔にしてもうたよぉ~っ!

ジェーンさん、アイドリングから絶好調ー

さらには、ダールの霊魂を呼び出して犯人のロウソクに火をつけさせる、という、霊感セラピストのあの人もビックリな演出でしたねっ。


メンタリストs3_4_12
カリスマオーラを見せつけたジェーンさん


マックスの息子・ジャクソン君(アッシャー・モンロー)をおとりにしまして、おとっつぁんの告白を見事引き出しておりました。

いやぁ~、ジャクソン君、イケメンだったなー

ジェーンさんに萌えている者といたしましては、「メンタリスト」で他の方にポッとすることはないのですが(他ドラマではよく萌えております)、ジャクソン君は結構ドンピシャでタイプ~っ

演じていたアッシャー・モンローさんは、音楽もされているようで、現在はそっちの方がメインみたいですね。


アッシャー・モンロー_2
あはぁ~ん


甘い雰囲気がたまらんのですけどぉ~っ
ジェーンさんとはまた違った魅力~


おっと、とんだ浮気者なところをお見せしてしまいましたっ

これじゃあベッツィーの事をあまり言えぬ( ̄▽ ̄)


あ、そうそう、TV番組のシーンでは、ジェーンさんが紹介したリズボン(ロビン・タニー)のキャッチコピーもツボでしたっ。

「小さな体に、みなぎるパワーの小悪魔!リズボン捜査官!」
(吹替版は、「小さな体に、みなぎるパワー!可愛い顔に気をつけろ!」)

小悪魔って!
超カワユスなんですけどーっ


メンタリストs3_4_11
一応愛想を振りまく小悪魔ちゃん


冒頭では、ジェーンさんの代わりに被害者像をテキパキ説明する姿も見せていたリズボン

ボスとして、友人として、ジェーンさんをフォローしようという気持ちが表れているようでありました。

そのうち、恋人として、、、となってくれたら尚良し ( ̄▽ ̄)


ちなみに、リグさん(オーウェン・イオマン)は、なんのコピーもありませんでしたねっ。
やだぁ~、ジェーンさん、贔屓~っ

ま、リグさんはそんなの気にしてる場合じゃなかったわなー。

早速イイ感じになってきちゃったヴァンちゃん(アマンダ・リゲッティ)とオラーフリン捜査官(エリック・ウィンター)ねっ

戦術チームのヘリコプターに乗って、途中でピクニックポイントに降ろしてもらうだってさ~。
ちょっとぉ~、公私混同でないのぉっ?


メンタリストs3_4_5
ときめくヴァン子と、背後霊リグ男


前回の時点では、ヴァンちゃんと一盛り上がりしてくれてもいいと思ってたんですけど、“俺、スペック高いっすよ?”みたいな匂いが今回プ~ンと漂っておりまして、正直好感度下がりました( ̄▽ ̄)

ジェーンさんのロウソクの種明かしも、知識を見せびらかしてるように見えちゃったしなぁ。

そのスペックの高さを(少林寺拳法・黒帯など)、チョウさん(ティム・カン)が把握しててツボでしたけどもっ
いつの間に調べたんだかっ( ̄▽ ̄)ゲラゲラ

お互いに新しい恋を始めようとするも、気になっちゃうっていうのはしょうがないよね。
同じ職場だから、動向が分かってしまうのが辛いよなー。

復活愛を期待しておりますが、この様子だと、ちょっと先になりそうでしょうか…。








ちょびっとでも参考になりましたでしょうか?
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪



↓拍手ポチッも大歓迎ですっ(≧▽≦)

関連記事

コメント

たみー様
なにげに寝起きジェーンさんにリズボンがグッときてたらいいのですけどね~( *´艸`)


ジェーンさんとマックス、あの二人にしか分からない痛みがあるでしょうし、たみー様が感じられたように絆のみたいになっていたかもしれないですよねぇ。
自分の手で制裁した訳ではないマックスでしたけど(証言が本当ならば、笑)、それでも気持ちが晴れたと言ったマックスの言葉を聞いて、ジェーンさんがどれだけ刺激されたのか、気になります(^^;
あれをぶっ放しちゃう日が来るのかどうか、、、やっぱり復讐には使って欲しくないです~( ̄▽ ̄)
マルコ様
冒頭のジェーンの寝姿、そして寝起き姿に超萌えでしたね(*゚▽゚*)
シャツを第3ボタンぐらいまで開けいたとは、さすがマルコ様チェック!
彼女の家から朝帰り風って、確かになんだかセクシー。
リズボンはこんなジェーンを見てグッとこないのか??
「友達として、こういうの良くない」と言うリズボンに「好きにさせて」と言うジェーンも可愛いかったー。

マックスの復讐心に興味を持った…私もまさにそうだと思います。
マックスのことは最初から怪しいと思っていたようですね。「彼は並外れた忍耐力で怒りを抑えていた」と。復讐するマックスに自分を重ねていたのかも。

最後に、復讐して報われたかマックスに聞いてましたが、報われたとの言葉に納得したのでしょうか。そしてプレゼントの銃。レッドジョンに復讐するときに使えということなのか。なんだか愛する妻を殺された男同士にしかわからない絆のようのものを私は感じてしまったのですが。。。

管理者のみに表示