「メンタリスト」シーズン2 第13話「レッドライン」感想♪

「メンタリスト」シーズン2、第13話「レッドライン(Redline)」感想です♪


高級車を扱うディーラー・ゼニスモーターでパーティーが行われる中、車のトランクから女性販売員・リゼル(ローラ・ジーン・サレルノ)の遺体がっ。

ディーラーが舞台なだけありまして、高級車がわんさか登場

スーパーカー好きな方にはたまらないエピソードになっております。


※「メンタリスト」S2
感想ネタバレ記事一覧はコチラです。


以下、ネタバレあります>









いやぁ~、今回のジェーンさん(サイモン・ベイカー)もカワユスだったなぁ

乗り物全般お好きな感じがいたしますが(シーズン1・第9話では農業機械にまで乗っておりましたよねぇ( *´艸`))、高級車ともなりますとテンションアゲアゲっ

では、お車3台との共演を振り返りますっ


メンタリストs2_13_8
ポルシェで遊んじゃったジェーンさん


出ましたっ
ド無邪気っ
萌えぇ~~~っ

さらに、ちゃっかり助手席に乗っちゃってるチョウさん(ティム・カン)も萌えぇ~~~っ

内心、チョウさんもウキウキだったかもっ( *´艸`)


続きまして、、、


メンタリストs2_13_10
ランボールギーニでイリュージョンのジェーンさん


よっ
元スーパーサイキック
萌えぇ~~~っ

もひとつおまけに、
ブルルンジェーンさんも萌えぇ~っ
(エンジン音に興奮ジェーンさんより)

あのドライビングテクはお金取れるレベルでしたよねぇ~( *´艸`)
刺激が欲しくてたまらないマッシュバーンさん(カリー・グレアム)も、これには大興奮でございましたっ


そして、、、


メンタリストs2_13_11
おベンツでお迎えジェーンさん


きゃぁ~~~っ
CMみたぁ~いっ(≧▽≦)
萌えぇ~~~っ

指クイクイで「乗って♪」って、、、
うっ、うっ、うっ、、、


ツーツーツー(鼻血音)。


助手席乗ったら、ずーっとジェーンさんをガン見してしまいそほっ ( ̄▽ ̄)

ぐふっ。
きゃぁきゃぁきゃぁ~っ

スピード出しちゃうから普段はCBIの車を運転させてもらえないジェーンさんも、おベンツに乗ってしまったら最後、リズボン(ロビン・タニー)の制止も聞かずにナパへと高速で消えていきました…。

このシーンさ、“マッシュバーンと軽くデートでもしたらいいのに”って言ってたジェーンさんが、結局自分でデートに誘ったのかな?と思ったりもしたんですけどっ( *´艸`)

悩んでいるであろうリズボンを誘ってあげるジェーンさん、優しすぎるでしょー!


いやはや、萌え萌えジェーンさん盛り沢山で大満足のエピソードでございましたっ




あ。




何も書いていない…。



事件の事をっ( ̄▽ ̄)





えぇっと、犯人はエライアスでしたねっ(あっさり)。

そして、また手錠をかけたのはチョウさん!
ここのところ、タックル系で容疑者をとっ捕まえるシーンが多いっすね( *´艸`)


2番手ディーラーだったエライアス(ケヴィン・ラーム)は、トップのキンジー(マーク・デクリン)を陥れようと、スープに下剤を盛るも、それをリゼルに見られて殺害。

下剤盛るって、、、ちっせぇ~男だよねー

ちっせぇ~男なので、ちゃっちゃとジェーンさんに犯行に使った車を言い当てられちゃいましたがっ。

ジェーンさんはマッシュバーンにも目を付けていたように見えたものの、、、いつ頃からシフトしたんかなぁ。

砂浜を歩いてる時は、まだ疑ってたっぽいから、指輪のゲームをした辺りですかねぇ。
“汗っかきで、ちょっと潔癖症”と分析してましたので、そういうタイプが車のトランクに遺体を入れたりはしない、と判断したのかな?

マッシュバーンも“自分ならば跡形もなく片付ける”、みたいな事を言ってたので、本当にそういうタイプかどうか見極めようとしたんでしょうか。

そのマッシュバーンさんは、ランボールギーニを葬ったジェーンさんを一切咎めず、しかもおベンツを貸してあげるという神対応っ!

真のセレブ~っ

殺人事件の容疑者体験とか、ジェーンさんのイリュージョン無料体験が出来て大満足だったんでしょうねぇ( ̄▽ ̄)

ジェーンさんの方も、ランボールギーニを壊したぐらいで怒らないだろうと思ってたんかなっ。



あと、今回は怒りや嫉妬、罪悪感がちょっとしたテーマみたいになってたかもですね。

あのお2人さんの事で悩んでいるリズボン、自分の不甲斐なさで情緒不安定なリゼルの彼氏・スパーホーク(リチャード・カーハン)、さらには、家族を犠牲にしてしまった事への罪悪感で自分を蝕んでしまった過去をちょびっと吐露したジェーンさん、、、

それぞれの心象風景を織り交ぜながら、普段は理性で抑えられているけど、殺人動機の種は誰にでもある、そんな風にも捉えられるような内容だったかもしれません。



さて、その他のところでは、、、

リグさん(オーウェン・イオマン)とヴァンちゃん(アマンダ・リゲッティ)に進展がございましたっ

リズボンの悩みの種となっていたお2人さんの交際でしたが、結局内緒にすることにしておりましたねぇ。

ただ、肝心のお2人さんの間には不穏な空気が…。

ったく、リグさんのデリカシーのなさったら!

これまでも、そういう部分を見せてきたリグさんですけども、今回はやっちまったなー

ヴァンちゃんだってプライド持って頑張ってるのにさー、ああいう決めつけた言い方したら傷つけちゃうってなんで分かんないかね?

あ、分からないから、デリカシーない発言しちゃうのかっ( ̄▽ ̄)

しかも、恋人にとって大切な“結婚”の話題を、いとも簡単に「バカだ」と言ってしまうというね、、、ちょっとさー、ジェーンさんにレクチャーしてもらった方がいいんでないのぉ?
なんだったら、ずっと催眠術かけっぱなしにしておいてもらったらいかが ( ̄▽ ̄)?

せっかくリズボンに内緒にしてもらったものの、ちょいと先行き不安なお2人さんでございましたっ



THE MENTALIST/メンタリスト〈セカンド・シーズン〉 コンプリート・ボックス [DVD]





ちょびっとでも参考になりましたでしょうか?
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪

関連記事

コメント

BWY様
BWY様、こんにちは~♪

そうおっしゃって頂けて、嬉しいですっ(≧▽≦)

かまってちゃんなジェーン君!
そうですね、そうですねっ!
好きな女子にちょっかい出しちゃう雰囲気も漂ってますね~。
大人はなかなか紙飛行機折りませんしー( *´艸`)
しかも、結構折り目を付けて本格的な感じもジェーンさんらしかったですっ( ̄▽ ̄)
No title
今回も楽しい解説として読ませていただきました。
いつも新しい発見がありとてもおもしろかったです。

「リズボンがマッシュバーンに誘われた」という会話の後でジェーンがリズボンに紙飛行機を飛ばしたのも、小学生みたいな「僕にもかまって」アピールだったのかもですね(笑)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
usarabiko様
ご心配おかけしてしまってすみませんでしたf^_^;
12月は仕事が立て込んでしまって、なかなかブログ更新ができませんでした(ToT) まだもう少しこの状況が続きそうなのですが、一息つきましたら、怒涛の更新を目指しますので(笑)、来年もよろしくお願いいたします。

今年はusarabikoさんのコメントにも大変励まされました。改めてお礼申し上げます。
どうぞ良いお年をお迎え下さいませ(๑˃̵ᴗ˂̵)
No title
マルコ様 楽しいブログを有難う御座います。12月の始めに、しばらくの間更新しない時には、勝手に心配をしてしまいました。どうぞお身体を大切に、これからも沢山の人達を楽しませて下さいね。有難う御座います。

管理者のみに表示