「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」シーズン5 第14話「ラ・グルヌイユの死」感想♪

「NCIS〜ネイビー犯罪捜査班」シーズン5、第14話「ラ・グルヌイユの死(Internal Affairs)」(別邦題は「FBIの追及」)感想です♪


ついにグルヌイユの遺体が発見され、捜査が進んでいくエピソード!

やっとグルヌイユ事件きたぁ~
わぁ~いっ

FBIのフォーネル(ジョー・スパーノ)も登場しながら、普段とは違った雰囲気でストーリーが進んでまいります。

そして、久々にあの人もっ!



※「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」シーズン5、感想記事一覧はこちらです♪



以下、ネタバレあります>










機器操作中のマクギー(ショーン・マーレイ)を、コーヒーの入っていないカップを持って脅すという相変わらずチャラっとしたトニオさん(マイケル・ウェザリー)でスタートしましたが、グルヌイユの遺体発見でチャラっとしていられなくなる状況になっておりましたねぇ


nciss5_14_3.jpg
軟禁状態の皆さん


グルヌイユ殺害の証拠が出たとしてNCISの面々が疑われ、フォーネルの取り調べを全員が受けるという、なかなかレアな展開にっ。

とはいえ、ちょいちょいユーモアも織り交ぜつつなのが、NCIS!

「(トニーとは)同僚として親しくしているんだろ?」というフォーネルの言葉に、マクギーの脳内ではトニーの悪行の数々が、、、って程ではありませんでしたが、イジり魔トニオがわんさかっ( *´艸`)

んで、てっきり、「別に親しくはないですけど」とか答えるのかと思いましたら、「えぇ。それはまぁ、プロ同士ですから」と、大人な対応っ!

ホント、マクちゃん偉いわぁ~
あんた出世するよぉ~( ̄▽ ̄)


あと、アビー(ポーリー・ペレット)の回想もユーモア路線で、「ギブスはよく怒るか?」というフォーネルの質問に、アビーの脳内ではトニーをしばく数々のギブっさん(マーク・ハーモン)がっ!

頭をはたくのは日常茶飯事ですが、整体師バリに首をひねってるのまで登場しておりましたねぇ。
ギブス整体師のおかげで、トニーは身体の調子が良くなったに違いないっ( ̄▽ ̄)


nciss5_14_1.jpg
挑発アビー!



そして、この取り調べと同時進行で、ギブっさんはなんでNCISが疑われちゃってるのかを探る為、聴取終了組と共に自宅で独自捜査することに。

こちらではギブっさんがユーモアを提供してくれまして、PCを必要とするマクギーに対して、とんでもなく古いPCとプリンターを渡して、いちいちドヤ顔っ

なにそれ~!
かわえぇ~っ
ギブっさん、萌えぇ~っ


それを使って捜査に利用できちゃうマクギーも凄いよねっ( *´艸`)


はて、グルヌイユ殺害容疑でFBIが何故NCISを疑っているのか?

序盤では一時停職もさせられちゃったジェニー(ローレン・ホリー)に容疑がかけられているのか思いましたが、本命はなんとトニー!

トニオがグルヌイユを殺したという目撃情報があったですとぉっ?

グルヌイユ関連で散々な目に遭ったのに、また悩まされるとは…


そして、ギブっさん達の捜査で、目撃証言をした人物が特定されました。


いやぁ~、ここであの人がご登場ですよ!

はいはいはい、、、


ジャンヌ!
(スコッティ・トンプソン)




お前かぁーーーっ


おとっつぁんの死に関連して登場するのではないかとは思っておりましたが、トニーを殺人犯扱いしながらの登場というねっ

結局、ジェニーが女の勘を働かせて、ジャンヌから真実を引き出し、実際は何も目撃していなかった事が判明。

久々に出てきたと思ったら、とんだリベンジ女になっててビックリしたわいっ!

ったく、なにしてくれとんねんっ

辛かったのは分かりますよ?
トニーに怒りや憎しみを抱いたのは分かりますよ?

でも、殺人犯にしちゃうって、やりすぎだろーっ。

ジャンヌは元々ワタクシ苦手でしたけど、もう決定的に嫌いになりました( ̄▽ ̄)


そのジャンヌに対して、トニーはちゃんと整理すべく向き合っておりましたねぇ

本気で愛してしまったのに、あくまでも捜査の為だったと嘘をついて…。

あぁ…。

変に気を持たせるような事は言わず、本当に愛していたからこそドライに告げたであろうトニー

ジャンヌにとっても、これで良かったんだよね、、、って、もう決定的に嫌いなんで、どうでもいいですけどもー ( ̄▽ ̄)



さぁ、そして、最後はめっちゃ気になる終わり方っ!

なになになに、あれなによー!

ジェニーが渡した銃をグルヌイユが持って行ったと思いきや、実は置いていった?!

撃ったのはCIAのコルトさん(デヴィッド・ダヤン・フィッシャー )じゃなくて、まさかのジェニー?!

いや、でもグルヌイユの手の甲についていたアザと、ジェニーパパの手にもあったものが似ているってダッキー(デビッド・マッカラム)が言ってたから、ジェニーではなさそうだよなぁ…。

コルトもさ、撃ったのでないとしたら、なぜ今回自分がやったかのように振る舞ったのでしょう?
ギブっさんと何か交渉したんかなぁ…。

まさか、これでこの件終わりじゃないよね?

ジェニーパパの件も、まだ解決はしていないので、その辺で出てくるといいのですけど…。
続きがある事を切に願います!



さて、今回はニューキャラとして、NCIS副局長のレオン・ヴァンス(ロッキー・キャロル)が登場してきました。

ギブっさんとは旧知の中らしく、9年前に借りたチーズデニッシュ代・2ドル42セントをヴァンスが返しておりましたねぇ。

癖のある人物っぽいですが、なかなか律儀っ( ̄▽ ̄)
結構やり手かもしれんなー。

今後も関わってくるようなので、どんな絡みを見せてくれるのか楽しみにしたいと思いますっ( *´艸`)








ちょびっとでも参考になりましたでしょうか?
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪




関連記事

コメント


管理者のみに表示