「メンタリスト」シーズン2 第11話「バラ色のメガネ」感想♪

「メンタリスト」シーズン2 第11話「バラ色のメガネ(Rose-Colored Glasses)」感想です♪


ドレスアップした男女の遺体が停車中の車内から見つかった事で、近くで行われているパーティー関連に目を付けたジェーンさん(サイモン・ベイカー)。
犯人のあぶり出しに必要な役にはアノ人を抜擢しまして、面白い事になっております( *´艸`)


※「メンタリスト」S2
感想ネタバレ記事一覧はコチラです。


以下、ネタバレあります>









遺体で発見されたのは、シェルビーとその妻・ジャナ。
近くで行われていた高校の同窓会へと向かう途中で、何者かに銃撃されてしまったよう

犯人候補は同級生たちやジャナと婚約していたというバタリー(グレゴリー・スポーレダー )といった面々でしたが、最後に尻尾を出したのは、、、




運営委員長のウィラ!
(キャスリーン・ローズ・パーキンス)




自分が一番でないと気が済まない女王様タイプで、プライドを傷つけられるような事があれば容赦しないという恐ろしいオナゴでございましたねぇ。

学校でも異質な存在だったデレクに「体を触らせた」と噂を立てられ、それを屈辱的だと捉えちゃうって、、、素敵な女王様ならば、そんなの相手にしないで笑って済ませちゃうんじゃないの?

必死に女王の仮面を守ろうとしていた感じで、ついには殺人にまで手を染めてしまうとはなぁ

実行犯だったセルビーがこの汚点を漏らさないよう、口止め料を支払おうとしたものの、お金を惜しんで殺人、、、。

証拠写真のネガはセルビーが持ってたものをウィラが奪ってきたんですかね?

そのネガはウィラの部屋に有り、最後の仕上げにかかったジェーンさんが「高校で収めた成功の中でも最高の成果だった」と話した時、ウィラの目線がベッドサイドに一瞬向けられたのを逃さず、視線の先にあった証拠写真とネガを入手しておりましたね。

とっとと処分しないで勝利の証として持ってるあたりも、怖かったんですけどぉ~((;゚Д゚))

セルビーに対しての感情もヤバかったっすねー。

デレクをいじめるようそそのかされ、実行役となったセルビーは退学するも、その後ジャナと結婚。
これにウィラは憎しみや嫉妬のようなものを感じちゃったようで、「孤独な人生を送ってたら完璧だったのに」って、、、どんだけ支配下に置きたいのよぉ~。

なんでも自分の思い通りにならないとダメなのなー。

ま、真の幸せをご存じないようなところもありまして、可哀想な人だったのかもねぇ。

でも、殺人はアカンでぇ~っ



そんなアカン奴を捕まえるのに、今回大活躍だったのが、リグスビー(オーウェン・イオマン)

ヴァンちゃん(アマンダ・リゲッティ)との関係をバラすとジェーンさんに脅されまして、今一番の弱みを握られちゃってるリグさんは“デレクに扮して同窓会に潜入”という大役を引き受けることにっ( *´艸`)

ここで“記憶の神殿”が出てまいりましたねぇ。
前回書いたところだったので、このタイムリーさにはビックリいたしました。

今回、記憶の神殿を使うシーンがあるから、シーズン1で描かれたポーカーでのジェーンさんの発言を思い出させるような内容を前回取り入れたのかもしれないなぁ。

シーズン1の時には詳細がよく分かりませんでしたが、今回の説明によれば、記憶の神殿とは自分がよく知っている場所を頭の中に描いて細分化し、そこに記憶したいものを配置していくという記憶術のようですねっ

リグさんは、どんな記憶の神殿を歩き回ったんかな?

植毛男にはコーヒーマシン(2日目のパーティーでは別の玄人女性?を連れておりましたね( *´艸`))、L.J.(ゴンザロ・メネンデス)には冷蔵庫と言っていましたから、、、自宅とかCBI?
もしや、ヴァンちゃん家だったりしてっ( ̄▽ ̄)

よく2時間で覚えたよね~。

現場に出たいというヴァンちゃんに代わって、今回はお留守番役かと思いましたけど、さすがやるときゃやる男でございますっ


メンタリストs2_11_2
バラされたくない一心で働くリグさん


リグさんがジェーン作戦の役をもらう機会もご無沙汰だったような気がするので、今回の活躍は嬉しかったな~
ここまでガッツリ役作りさせられるのも、これまでなかったですしね( *´艸`)


さぁ、そして、一件落着になったところで、素敵なシーンが待っておりましたっ!

リズボン(ロビン・タニー)が好きだというエクストリームの「More Than Words」(91年)が流れてきて、ダンスに誘ったジェーンさん。

「変なマネしないでよ」と言いながらも、リズボン結構嬉しそうでしたね~

同窓会に出席してたぽっちゃりマンにいきなりキスされちゃうというハプニングが冒頭でありましたけど、こういうハプニングならリズボンも大歓迎なんじゃっ?

このこのぉ~っ( * ̄▽ ̄)σ” ツンツン


メンタリストs2_11_1
もはや、うっとりんこなリズボンちゃん


きゃぁ~~~っ
萌え萌え萌え~~~っ
(今回は三連発っ)


ジェーンさんっ!
ワタクシにもダンスのお誘いをぉ~っ!

ぐふっ


ツーツーツー(鼻血音)。


リズボンだって、内心ツーツーしてたに違いないっ!

んもぉ~、はよ結婚してしまえばいいのにぃ~

、、、って、ついこの間も書いたっけ ( ̄▽ ̄)


エクストリームのこの曲は名曲ですよね~
“愛してるという言葉じゃなくて、その気持ちを僕に分からせて”というような内容のラブソングで、、、まだ「愛してる」も言ってないお2人さんですけども、この曲みたいなムードに今後なってきたら最高だなぁ~


あと、他にも懐かしい曲が流れましたよねぇ。
さすが同窓会っ!

C+Cミュージックファクトリーの「Gonna Make You Sweat (Everybody Dance Now)」(90年)や、ロス・デル・リオの「恋のマカレナ」(93年)などが流れておりました

リグさん扮するデレクにも、マカレナダンスやって欲しかったなぁ ( ̄▽ ̄)






ちょびっとでも参考になりましたでしょうか?
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪


関連記事

コメント

BWY様
BWY様、はじめまして(*^^*)
コメントありがとうございますっ!

英語学習にメンタリスト!
素敵ですーーーっ(≧▽≦)
ドラマの面白さが、学習意欲をアップさせてくれそうですねっ♪

ワタクシのブログもルーティーンに入れて下さっているだなんて!
とってもとってもとっても嬉しいです(≧▽≦)
萌え萌えうるさい感想ですが、英語学習のティーブレイク的にご覧頂けたら幸いです♪

今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m
No title
少し前から英語学習も兼ねてメンタリストを見始めました。

そして見終わるたびにマルコさんの感想を読みにくるのがルーティーンになりました。

これからもお世話になります。


管理者のみに表示