「クワンティコ FBIアカデミーの真実」シーズン1 第3話「裏切りの影」感想♪

「クワンティコ FBIアカデミーの真実」シーズン1、第3話「裏切りの影(Cover)」感想です♪


今回はサイモン(テイト・エリントン)をフィーチャー!

謎めいている彼が、さらなる謎を呼ぶエピソードでございますっ



「クワンティコ FBIアカデミーの真実」S1 感想ネタバレ記事一覧はコチラです♪


以下、ネタバレあります>










アカデミーの実習は、互いの強さと弱さを見つけて新しいプロファイルを作ろう♪というもので、結果、ぶっちゃけすぎたプロファイルの完成によって、皆がいがみあう、という殺伐とした雰囲気に


クワンティコ_s1_3_1
あまり強そうには見えないお2人さん



さらには、退学する3人を皆それぞれ投票するか、ミランダ(アーンジャニュー・エリス)が退学者10人を選ぶか、、、という選択をさせるドSな実習でございましたねぇ。

ただし、やはりそこにはミランダの思惑があるわけで、この状況の中でも、団結できるかどうか、それぞれの人格をチェックするするため、という目的が隠れておりました。


がっ!

この実習で、ガッツリ裏切っちゃったのが、サイモン!

やるのぉ~っ!

皆は投票しないという流れになったのに、一人だけミランダの所に行き、投票をしておりました・・・。


って、、、


これさ、白い紙をポ~ンって渡したのって、ホントに投票だったんですかね( ̄▽ ̄)?


ハッキリとは描かれていなかったと思うんですけど、なにしろこのドラマは全部裏があるように思えて、いちいち深読みしてしまう~。

サイモンも、ニマ達みたいにミランダと繋がっていたとしたら、上手い事退学に持っていく為の布石?



とにもかくにも、その後サイモン君は退学になってしまったとなっ(現在のサイモンの話によると)!


ここから話を現在の方に移しますが、逃亡するアレックス(プリヤンカー・チョープラー)が今回頼ったのが、このサイモンだったわけで、退学後は(経緯はまだ分からず)、ベンチャー企業に勤め、なかなか良い暮らしをしておりました。


クワンティコ_s1_3_2



アレックスもサイモンも、ライアン(ジェイク・マクラフリン)の手引きで会えたようですが、、、ライアンってどっち側なのぉ?

一応今は、リアム(ジョシュ・ホプキンス)の下で言う事聞いてますけど、ライアンもさらに裏がありそうですねぇ。
なんつったって、前回も書きましたが、怪我からの復帰が早すぎる!

裏がある人がどんどん増えると、この先、脳内大混乱しそうですっ( ̄▽ ̄)


ま、今回すでに、大混乱しそうなラストだったわけで、サイモンはアレックスに協力し、ワイヤーが核弾頭に使われる特殊なものである事を発見したり、警報を鳴らすもわざとアレックスを逃がしたり、、、好感度アップ

アカデミー時代は散々、ライアンに「不気味だ不気味だ」と言われておりましたが、ええ奴じゃないのぉ~!



なんて思っておりましたら、、、


やっぱり、不気味だったぁーっ!



リアムの上司と電話しておったーっ!


なになに?

アッシャー捜査官ですとぉ~?!


なんですとぉ~~~っ?!


ひぃ~~~っ((;゚Д゚))



アカデミー時代での裏切りが、現在でも炸裂なのぉ???


クワンティコ_s1_3_4
サイモンのボスは、「LOST」ジェイコブ役の
マーク・ぺルグリノさん



いや、待てよ。


退学させられたのは、やっぱりワザとだったりして、、、。

不当に退学させられた、とアレックスは言ってましたが、アカデミー時代にミランダが懲戒処分にした時点で、もう何かが始まっていたんじゃないですかね?

何気にサイモンも、アカデミー時代から捜査官かもぉ~( ̄▽ ̄)
もしくは、別の組織の人間とか?

前回、イライアスがサイモンのガザの件について突っ込んでましたけど(許可がないとあの地域には入れない時期だったのに、みたいなね)、特別な任務についていたから、ガザに入ったり出たり出来たという可能性も考えられるような・・・。

サイモン・アッシャー捜査官はいつ誕生したのか?
そして、リアムの上司の下で、何を目的に潜入捜査をしているのか?

超気になるぅ~~~っ!


まずは、アレックスの味方なのか敵なのかっつう部分を早く知りたいっすねぇ。

不気味だけどさ、アッシャーって実は良い奴だと思うのよぉ。
なんとなくだけど( ̄▽ ̄)

味方だといいななぁ~。

いや、でもホントに味方かもしれません。

FBIとしてはアレックスを早いところ逮捕したいだろうに、あんなに泳がせておくのもおかしい気がっ。
リアムの上司としては、アッシャーの監視付きで優秀なアレックスを泳がせ、FBI内に潜むテロの真犯人をとっ捕まえようという魂胆なんじゃ?

どういう理由か分かりませんが、アレックスを犯人にしておくことで、捜査がやりやすくなるのか、、、ってことになると、ライアンも味方かもしれんなぁ。

じゃあ、犯人はリアム?

なんてねー、まだ第3話で分かんないよねー。


ただ、リアムのおっさんは怪しさ満点なのは確かっ( ̄▽ ̄)

今回ちょっと明らかになった点がありましたが、どうやら捜査官だったアレックスパパとリアムは過去に何かあったっぽいですねぇ。

アレックスママ(アンナ・カジャ)の言い方を見ると、ネガティブな出来事だったように感じましたがっ。

この件が何か関係してて、リアムはアレックスをアカデミー時代からずっとライアンに監視させているのかな、、、。

んで、そうこうしてたら、アレックスを好きになっちゃったわけでしょぉ?

おっさん、何やっとんねん!

早くその過去も観たいどーっ



さて、その他気になった方々は、、、



ミランダ
・第1話、リアムとの会話の中でチラッと出てきた息子が今回登場ー。
刑務所で服役中なんかっ!
息子の事はアレックスママも知っているようでしたが、そのトイレでの会話では、「家族を裏切ったら、自分を許せなくなる」と、アレックスママを説得しておりました。
ミランダ自身が経験した事のように聞こえたわけでして、過去に何かしら、息子を裏切るような事をしたのでしょうか?


ナタリー(アナベル・アコスタ)
・いつもひっつめヘアなんで、最初誰かと思いましたが、PCで旦那と思われる男性と泣きながら会話していたナタリー。
「娘と話がしたい」と懇願するも、「5か月も離れるなら二度と会わせない」と旦那に拒否されておりましたねぇ
っつうか、家庭を持っていた事にビックリだったんですけどー。
旦那の反対を押し切って出てきちゃったのかなぁ、、、だとしたら、ナタリーにアカデミー入りを決意させたものはなんだったのでしょうか?


シェルビー(ジョアンナ・ブラッディ)
・100万ドルもの大金を誰かに送金しておりましたっ(;・∀・)
例の電話してる相手?



と、3人挙げてみましたが、最初の2人は、今回のテーマである“裏切り”絡みのネタで描かれておりましたねぇ。

ってことは、もしかすると、シェルビーの送金も、裏切り行為だったりして( ̄▽ ̄)
まさか、彼氏がテロリストとかじゃないでしょうねぇ?

こりゃあカワイ子ちゃんの動きも、目が離せませんっ



あ。

ここまで書いて気づいてしまった・・・。


主人公・アレックスについての感想がほぼない事にっ( ̄▽ ̄)


なんかさ、登場人物がいちいち謎めいてるので、アレックスに興味が湧いてこないのですよねぇ。

一応お父さんの件がアレックスにとっては謎な部分だったと思いますが、実は素晴らしい捜査官だったっつう展開はなんとなく読めたしなぁ・・・。

で、今度はお父さんとリアムの関係に謎の焦点が移っちゃったわけで、ますますアレックスの存在が薄くなっていきそほっ


今のところ、全体的には面白くていいのですが、主人公に興味湧かないって結構致命的な気がする( ̄▽ ̄)

あぁ、鑑賞意欲に影響しませんようにっ。




ちょびっとでも参考になりましたでしょうか?
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪



関連記事

コメント


管理者のみに表示