「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」シーズン5 第2話「家族の絆」感想♪

「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」シーズン5、第2話「家族の絆(Family)」(別邦題は「家族のかたち」)感想です♪


タキシードを着て車で急いでいた兵曹が事故に遭い、射殺される事件が勃発。
その後、意外な方向へ事件は展開してきます。

また、傷心中のトニー(マイケル・ウェザリー)が今回もフィーチャーされております



※「NCIS~ネイビー犯罪捜査班」シーズン5、感想記事一覧はこちらです♪



以下、ネタバレあります>









最初は射殺されたムニョス兵曹(スカイラー・ヤンシー)が、なんらかの犯罪に関わっているのかと思いましたら、ぜ~んぜんっ違いまして、気づけば兵曹は一切関与していない赤ちゃん騒動になっていた、という驚きの展開でございました。

結構人間関係が複雑に絡み合ってなぁ。

突っ込んできた車の持ち主・ニッキ―(オーウェン・ベックマン)とそのおとっつぁん(ニック・サーシー)。
そして、ニッキ―と付き合っていた元詐欺師のハイディ。
さらには、州では違法の代理出産をハイディに頼んでいたネルソン夫妻。

あれ?
挙げてみるとあんまり複雑じゃないか( ̄▽ ̄)

観てる時は、頭グルグルしてもうたけどー。

たぶん、ハイディが元詐欺師だったっつうのもありまして、バーンズ親子やネルソン夫妻を騙した結果の事件?なんつう印象を持たせるような流れだったのが、複雑に思わせていた気もいたします。

あと、それぞれワルな一面がありましたしねぇ。

ネルソン夫妻は違法だと分かっていながら代理出産を頼んでいたし、ニッキーとハイディは子供が産まれたらとんずらするつもりだったっつうね

でも、そんな中、一番ワルだったのが、ニッキ―のおとっつぁん!

逃げる前にネルソン夫妻から残りの金をもらえ!とニッキ―達に言ったものの、ハイディが大反対したもんだから殴り殺してしまったという(たぶん)、、、ひぃ~~~。

で、おとっつぁんは遺体を始末しようと車を走らせたものの、ニッキーがおとっつぁんへの復讐でブレーキパッドを細工したもんだから、途中で事故り、出くわしちゃったムニョス兵曹は、とばっちり。

兵曹、可哀想すぎるーーーっ
おまけにストリップのバイトもバレてもうたっ。


あと、ネルソン夫妻の動きが、複雑さに拍車をかけてたなー。

代理出産が違法だから、ギブっさん達に最初偽証してましたし、かと思えば、身代金を渡して赤ちゃんを取り戻そうとしていたりと、怪しさ満点っ。

あのネルソン妻(マーガレット・イーズリー)、なかなか強気でしたよねっ。

ギブス(マーク・ハーモン)に食ってかかるとはっ!
キィーーーっ


ncis_s5_2_5.jpg
怒りの妻と、なだめる夫


赤ちゃんが欲しかったのは凄く分かりますけど、一応違法な事をしちゃったわけだから、ちょっとは申し訳ない感じとか出して欲しかったー。

しかも最初は偽証しといて、「赤ちゃんに何かあったら、あなた達のせいよ!」って、そりゃねぇ~だろ~。

最終的には、赤ちゃんが無事に戻ってきたけど、、、はて、この夫婦はその後、代理出産絡みで罪に問われるんでしょうか?

その辺りはなんも触れられていませんでしたがっ

ネルソン妻にはイラっとしましたが、家族を持ちたいが為に、それぞれがなんらかの罪を犯してしまったという、悲しい事件でございました。


んで、そんな家族ネタと並行して、今回はトニーの心模様もフィーチャーされておりましたねぇ。

前回ジャンヌとの別れを経験し、捜査中になにかと思い出がよぎって集中できないトニー。

一番の心配屋さんであるジヴァ(コート・デ・パブロ)は、どうしても何とかしてあげたくて、男子トイレにまで突入するという熱の入れようでございました( *´艸`)


ncis_s5_2_4.jpg


大概こういうお節介で面倒な女子にはイラっとするんですけど、ジヴァの場合は不器用で真っ直ぐな性格なのが滲み出ちゃってて、なんだか微笑ましかったなぁ。

特に、“きっぱり忘れた方がいいし、心を抑えるべき”と、ぐいぐい詰め寄るジヴァに対して、「もうじき死ぬと分かっている男を好きになったくせに」(シーズン4・第16話より)と、トニーが反撃した時ね~。

トニーの胸ぐらを掴む前に、ジヴァは痛いところを突かれた表情を見せましたけど、あの恋から完全に吹っ切れていないようにも見えて、普段見せない乙女っぷりを見られましたよねっ( *´艸`)

いつものジヴァだったら、すぐにトニーの胸ぐらを掴みそうだものぉ。

あの恋は切なくて、凄く印象に残ってますが、思わぬところで今ジヴァがどう思っているのかを垣間見られたような気がして、嬉しかったですっ。


おっと、ジヴァの恋バナになってもうた。

トニーよ、トニー。


ジヴァの一連の心配攻撃が効いたのか、ラストでは気持ちを整理しておりましたねぇ。

というか、ジャンヌの置手紙が、気持ちを整理しなきゃいけない状態にトニーを追い込んどった!

あの手紙、内容は明かされないかと思っていましたが、最後に出てきましたね~。


“私は戻らない。あなたが選んで。”とな。


こりゃあ、ジャンヌは勝負に出たな~。

捜査上の付き合いだったのか、本当の愛だったのかをジャンヌは確かめたかったんだろうけど、、、にしてもさ、“ワタシか仕事かどっちか選んで!”って、トニーを追い込みすぎでないの?

でも、トニーが苦しんでる姿をジャンヌは知らないからしょうがないか…。

決断しようというトニーの目には、赤ちゃんを抱いて家族の喜びに浸るネルソン夫妻と、いつもと変わらないであろう事件解決後のチームの姿が映っていました。

まさに、ジャンヌの選択が目の前に広がる中、結局チームを選び、ジャンヌからの手紙を暖炉で燃やしたトニー。


ncis_s5_2_6.jpg
やっぱり僕はNCIS!


この、チームを選んだ時のトニー、カッコよかったぁ~
きゃぁきゃぁ~っ


おや?

トニーできゃぁきゃぁしたのは、もしやお初?

今までチャラっとしたトニーだったのに、一人の女性を愛し、思い悩む姿を前回から見せられちゃったもんだから、ギャップ萌えしちゃった模様 ( ̄▽ ̄)

でへへ。

そんなお気楽にきゃぁきゃぁしてるワタクシなんぞとは裏腹に、トニーのこの決断で、さらにジャンヌは傷つきそうですねぇ

トニーは本当に愛していて、とっても辛い決断だった事をジャンヌには知ってて欲しいな~なんて最初思ったんですけど、知らない方が早く忘れられるかもしれないから、これで良かったのかな。


ただし、もう一つショックな事が待ち受けているわけで…。

パパの死を、恐らくまだ知らないはず。

悪に手を染めていたとはいえ、つい最近までは大好きなパパだったわけだから、辛い思いがまた襲い掛かるかもしれません


そういえば、今回はグルヌイユの件が完全スルーだったなー。
ジェニーパパの件もっ。
やはりこの辺は、シーズン5通して追っていくものになるのかな?



さてさて、その他、萌えポイントがちょいちょいあったので、いっときます。

まずは冒頭、キーボードに接着剤を塗られるというトニー攻撃を食らっちゃったマクギー(ショーン・マーレイ)。

ncis_s5_2_1.jpg
安定のイジられキャラ


トニーったら、悪質~っ( *´艸`)

このマクギーにも萌えだったんですけど、さらにその後、スッと除光液のようなものを渡したギブっさんね!

除光液に含まれているアセトンで接着剤をはがせるようなのですが、、、除光液だとしたら、それを常備してるって、、、萌えぇ~~~

普段、なんの為にデスクに入れてるんでしょうか、、、超気になるぅ~!


あと、マクギーでもう一つなんですけど、、、

トニーの様子が変なことに気づいて「本当に好きだったんですねぇ・・・」と言った時、今まで見た事ないような慈愛に溢れた(?)表情で、結構印象に残りました。

ncis_s5_2_3.jpg
なんだったら僕が癒してあげますよ、トニオさん


いっつも悪戯ばっかりされてるのに、こんな表情を見せちゃうだなんて、どんだけ優しいのよぉ~。

あぁ、早くマクギーちゃん、童貞喪失出来るといいね~。

って、今回童貞ネタでトニーやジヴァにイジられてましたけど、マクギーって案外女性に好かれるタイプだと思っていたので、もうお済ませになってるもんだとばっかり( ̄▽ ̄)

そのうち真相が小ネタで放り込まれてくるんでしょうか?!


代わりまして、アビー(ポーリー・ペレット)。

こちらも冒頭の方ですが、カフパウ飲みまくってパワー充填してましたね~

さらに、カフパウ飲むとカフェインでお手洗いが近くなってしまうので、利尿作用を抑える塩分を摂取!
それも塩まみれなスナック菓子で!

アメリカのスナック菓子だったら、相当な塩まみれ具合かもぉ~( ̄▽ ̄)

んで、この行動をアビーにさせたのが、“赤ちゃんの行方を早く探さなきゃ!”という思いからだったわけで、んもぉ~アビーもホント優しいよね~

ncis_s5_2_8.jpg
覚醒状態なアビー&いつも通りのギブっさん


ギブっさんにDNAの報告をした後、すぐにお手洗いに行っちゃったアビーも萌えぇ~だったなぁ。
歩き方もキュートでサイコーっ

塩まみれ、まったく効果なしっ!
っつうか、カフパウの威力が凄いのかっ( ̄▽ ̄)


ちょびっとでも参考になりましたでしょうか?
よろしければポチッと応援お願いいたします
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

いつもクリックありがとうございます!
励みになっております♪



関連記事

コメント


管理者のみに表示